PZzM3Afn
1
:2014/01/21(火) 12:27:38.53 ID:
 東京都知事選挙に立候補する細川元総理の公約の全容が、テレビ東京の取材で分かりました。
都政の目玉政策として、日本橋にかかる首都高速道路の撤去の検討などを打ち出します。

 細川氏はすでに、原発再稼働を認めない方針や、東北地方を重視したオリンピックの開催を公約に掲げる方針を固めています。
都政に関しては、目玉政策として、日本橋にかかる首都高速道路を景観の改善と老朽化対策のために、撤去を検討すると打ち出します。

 社会保障面では、待機児童ゼロの実現を掲げるほか、しがらみのない立場で国に先んじて、社会保障改革を行う姿勢を示します。
さらに、国家戦略特区の活用や、正社員と派遣社員の待遇の格差をなくす、「同一労働同一賃金」の実現を検討するとしています。
都知事選にはこれまでに、宇都宮健児氏、田母神俊雄氏、舛添要一氏のほか、ご覧の9人が立候補を表明しています。

http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/mplus/news/post_58531/
【【お・も・い・つ・き】細川氏 日本橋にかかる首都高撤去を公約の目玉に】の続きを読む