k895400917
1
:2013/10/19(土) 09:41:59.77 ID:
来年4月に消費税率が8%に引き上げられることを受け、清涼飲料の店頭価格がほぼ一斉に
増税の3%分値上がりする見通しだ。

業界団体の「全国清涼飲料工業会(全清飲)」が30日、理事会を開き、商品の本体価格に
増税分を上乗せすることを業界内で申し合わせる「転嫁カルテル」の公正取引委員会への届け出を決める。

全清飲は、最大手のコカ・コーラグループをはじめ大手各社を含む347社が加盟する団体で、
約7割が中小企業で構成されている。清涼飲料は競争が激しく、スーパーなど流通各社に対し納品する価格に
増税分を転嫁できない恐れがあるため、転嫁カルテルを結ぶ必要があると判断した。

転嫁カルテルでは、〈1〉卸業者や流通大手などへ販売する際、本体価格に3%分を必ず転嫁する
〈2〉自動販売機では一部商品を10円単位で値上げし、価格を据え置く商品とあわせて全体として3%値上げする
――ことなどを申し合わせる。

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20131018-OYT1T01487.htm
【【飲料】自販機の清涼飲料水、10円単位で値上げへ…本体分に消費税増税分上乗せで [10/19]】の続きを読む