1:2013/10/25(金) 11:25:49.70 ID:
日本外務省がインターネットに公開した竹島(韓国名・独島)の広報動画をめぐり日本と韓国の対立が激化するなか、
10月25日を「独島の日」に定める韓国では各地で関連イベントが開催されている。韓国の市民団体「独島守護全国連帯」は前日、
ソウルで記念集会を開き、日章旗や旭日旗を破るなどの過激なパフォーマンスを行った。

複数の韓国メディアによると、同団体は決議文で「独島は歴史的にも国際法的にも明らかに大韓民国固有の領土」だと主張し、
日本政府に竹島の領有権主張をやめるよう要求。「安倍晋三首相はわい曲された教科書で幼い学生にもねつ造した歴史を学ばせている」と批判し、
「抗日独立精神を継承し、このような態度について断固として立ち向かう」と主張した。

集会にはメンバー100人あまりが参加。日本で作られた竹島の広報冊子を燃やしたり、
旭日旗や日章旗を破るなどのパフォーマンスを繰り広げ、これを静止しようとする警察ともみあいになった。

韓国で「独島の日」は、「1900年10月25日に高宗皇帝が独島の領有権を確認した勅令第41条を制定した日」とされている。

韓国の地方自治体は竹島の関連資料を展示する特別展や、「独島愛」Tシャツを着用して勤務するなど、
「独島の日」に合わせた各種イベントを開催している。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1025&f=national_1025_011.shtml

【【韓国】「独島の日」・・・市民団体が日章旗や旭日旗を破るパフォーマンス】の続きを読む