jmsdf_04706
1
:2013/11/26(火) 16:42:07.49 ID:
中国のニュースサイト・新華網によると、中国初の空母「遼寧」が26日午前、
性能試験や訓練のため、山東省・青島の母港を出港し、南シナ海に向かった。

具体的な目的海域は明らかでないが、航路によっては沖縄県の尖閣諸島や先島諸島に近づく可能性もある。

遼寧にはミサイル駆逐艦「瀋陽」「石家荘」とミサイル護衛艦2隻の計4隻が随行する。
遼寧が渤海や黄海を越え、南シナ海へ遠洋航海するのは初めて。

遼寧は2012年9月に就役。装備のテストや艦載機の訓練を繰り返してきた。
今回の出港について、新華網は「試験・訓練計画内の正常な手はず」としているが、
中国の防空識別圏設定で対立する日本のほか、中国と南シナ海の領有権を争うフィリピンやベトナムを刺激する可能性もある。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013112600624

【軍事】「世界で最も安価、自己防衛能力はほぼゼロ」 ロシア軍事誌、中国の空母「遼寧」を酷評★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1377210209/-100

【国際】 "艦名は「遼寧」" 中国、初の空母が正式就役★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348630288/-100
【【軍事】 中国初の空母 「遼寧」が出港、南シナ海へ・・・尖閣に近づく可能性も】の続きを読む