バツがあっても結婚したい!【バツ婚】

    中国

    stray-dogs-2-horizontal-gallery
    地元の動物愛護団体が数匹を保護

    中国北部の内モンゴル自治区で、100匹あまりの野犬が生き埋めにされたという情報が
    出回り、インターネットで中国国内から怒りの声が殺到している。

    何十匹もの犬が深い穴の底にはまっている写真は、助けを求めるメッセージを添えて、同
    国のソーシャルメディアに掲載された。写真を見て数人のボランティアと共に現場を見に
    行ったという女性は、ロープを使って23日午後に20匹を救出したと話す。

    穴の中にはまだたくさんの犬が残っていたため、近くの動物保護団体に応援を要請。しか
    し同団体が翌日行ってみると、穴は完全に埋められていたという。掘り起こす手段はなく、
    保護できたのは周辺を走り回っていた数匹だけだった。

    女性たちは25日に再び現場を訪れて穴を掘り起こし、6匹の死骸を発見した。しかしそ
    こにいたはずの犬の多くは見つからなかったことから、殺されて別の場所に移されたと推
    定している。

    この情報がネットで広まると、ユーザーから「恥ずべき行為」「残酷」など怒りの声が噴
    出。動物虐待を禁じる法律を制定すべきとの声も高まった。

    誰がどのような経緯で犬を埋めたのかは不明だが、ネットでは地元当局に非難の矛先が集
    中した。これに対して内モンゴル行政局の広報は、「調査の結果、インターネットで広ま
    っている内容は事実に反することが分かった」とコメントしている。

    2014/04/30 15:00
    http://www.cnn.co.jp/world/35047277.html

    http://city.sohu.com/20140428/n398891364.shtml

    22 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2014/05/01(木) 10:40:30.35 ID:Kb9Vghr4.net
    犬可愛そう
    中国人埋めればいいだろ

    23 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2014/05/01(木) 10:51:27.83 ID:CjwJyXa1.net
    たべなかったのか

    25 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2014/05/01(木) 10:53:48.94 ID:SjaRyHId.net
    韓国に売ってやれよ

    26 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2014/05/01(木) 10:54:48.97 ID:OxchjZO2.net
    ( `ハ´ )もったいないアル
    <丶`∀´>もったいないニダ

    28 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/ :2014/05/01(木) 12:00:23.35 ID:80iJi//z.net
    シナ人が食べずに埋めたとかこりゃ天変地異の前触れだ

    kokuou_nakato
    1
    :2014/04/24(木)13:03:04 ID:
    中国河南省●(=登におおざと)州市の人民検察院は23日までに、新政府の設立を勝手に宣言し、住民をだまそうとしたとして、公文書を
    偽造した罪で農民3人を起訴した。同省の公式ニュースサイト「大河網」が伝えた。

    同サイトによると、●(=登におおざと)州市在住の3人は昨年9月、地元の開発プロジェクトに不満を持ち、「市政府は不作為のため廃止し、
    新たな人民政府を設立する」と宣言。中国共産党や政府の公文書を偽造し、開発業者に工事を停止するよう命じる通知を送ったほか、
    「新政府」の公務員を募集した。 (共同)
    http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20140424/frn1404241206004-n1.htm
    【【zakzak】 中国で勝手に新政府を樹立 公文書偽造の罪で農民3人を起訴 [04/24]】の続きを読む

    1:2014/03/09(日) 16:56:20.88 ID:
    インターネットモールタオバオ(淘宝)で病気を治す「神の容器」が出回っている。
    この容器は日本製で、品切れ状態が続いているが、店舗は効果について証明書を
    出していない。3月8日、荊楚網が伝えた。

    この容器は日本製で、外観的には何の変哲もない。日本ではゴミを堆肥化する
    容器として使われ、米や生鮮品などの保存容器としても使える。容器自体には
    何の問題もない。しかし、「万病を治す」というラベルが貼られ、タオバオでは
    定価の数倍で売られている。使用者は「日本でゴミ箱として使われていようが、
    これは衛生的で確かに効果がある」と信じている。

    「養生」は最近、国を挙げたブームになっている。万病を治す緑豆スープから
    始まってナス、サツマイモなどの平凡な食べ物まで、長寿の秘薬として扱われる。

    長寿を追求するのは人の本能で、養生に注目するのも理解できる。しかし医療に
    基づいた治療を否定して、このような「神の薬」「長寿の里」といったような
    民間療法に頼るのは、いかがなものだろうか。

    人の「うわべにだまされる心理」がこのような迷信を流布させる。不老長寿への
    幻想は、人の両目を見えなくする。健康は短時間に手に入るものではなく、運動や
    健全な飲食習慣の方が「神の容器」よりよほど効果があるだろう。

    http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/375791/
    【【話題】日本のゴミ箱が「万病治す神の容器」? 中国のネットモールで定価の数倍で売られ、品切れ続く事態に [03/09]】の続きを読む

    9b91615a9
    1
    :2014/02/21(金) 19:14:44.34 ID:
    ★中国、会談取りやめを要求=米に「関係損なう」と警告

    中国外務省の華春瑩副報道局長は21日の定例記者会見などで、オバマ米大統領とチベット仏教
    最高指導者ダライ・ラマ14世の会談について「重大な懸念」と「断固たる反対」を表明した。
    その上で米側に抗議し、会談の取りやめを要求したことを明らかにした。

    華副局長は「中国内政に対する粗暴な干渉であり、国際関係の原則への重大な違反だ。中米関係を
    著しく損なうだろう」と警告。「反中分裂活動への便宜供与や講演場所の提供」も控えるよう米側に求めた。

    さらにダライ・ラマ14世について「長期にわたり宗教の看板を掲げて反中分裂活動に従事する
    政治亡命者だ」と批判。チベットの高度な自治を求めるダライ・ラマの「中道路線」に関しても
    「チベット独立を一歩ずつ実現する政治綱領であり、詐欺的なものだ」と述べ、中国政府として
    絶対に受け入れられないとの立場を改めて示した。

    また米当局者がチベット自治区での人権状況悪化に対する懸念を表明したことについて、
    華副局長は「チベットは経済、社会、文化各方面で大きな変化を遂げ、巨大な成果を得たことは、
    否定できない客観的な事実だ」と述べ、外国に干渉する権利はないと反論した。(2014/02/21-18:28)

    http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2014022100487
    【【国際】中国、米国にダライ・ラマ氏との会談取りやめを要求 「関係損なう」と警告】の続きを読む

    kimumasao
    1
    :2014/02/21(金) 09:21:52.14 ID:
    北朝鮮のナンバー2で親中派と目されていた張成沢・元国防委員会副委員長が昨年末、
    処刑されたが、これは中国にも予想外のことで、不安定な中朝関係を象徴している。
    これは習近平指導部による対北朝鮮外交の失敗を示しており、
    かつて「唇と歯の関係」「鮮血で固められた友誼」といわれた強固な同盟関係は崩れ、
    むしろ両者の憎悪の感情がむき出しになっている。

     北京の外交筋によると、張氏の逮捕、処刑は事前に中国に知らされていなかった。

    張氏は何度も中国を訪問し、一昨年8月には胡錦濤・国家主席と会談するなど、
    北朝鮮指導部のなかでは中国最高指導部と太いパイプをもつ親中派の筆頭。
    北朝鮮の東海岸の羅先と中朝国境にある黄金坪の2つの経済特区の創設について中国側と協議するなど、
    北朝鮮の改革・開放を推進したい中国側の意向に沿った改革に強い意欲をみせていた。

     その矢先の処刑は中国にとって最悪の結果だった。張氏の罪状の1つには、
    「商取引を通じて国家の利益を外国に売り渡した」ことが挙げられており、
    名指しはないものの明らかに中国を指している。

     そのため、張氏側近で、ともに副首相を兼ねる盧斗哲・国家計画委員長と
    李務栄・化学工業相の2人が中国に亡命を申請し、中国当局が保護。
    両氏とも経済改革を主導してきた親中派幹部だ。
    同じく張氏の側近で親中派幹部とみられた2人の朝鮮労働党副部長はすでに処刑されており、
    金正恩・第一書記の怒りは中国指導部に向けられている。

     同筋によると、金第一書記は張氏が逮捕された直後に開かれた内部会議で、
    「中国は兄の金正男を支援して父・金正日総書記の後継者である我が政権を転覆しようとしている」
    などと激しく非難。正男氏は13年初めから中国指導部の庇護の下、北京に居住していたが、
    張氏処刑を受けて、現在は地方の軍事基地内にある幹部の宿泊施設に移され、24時間の厳戒態勢下にある。

    ■文:ウィリーラム 翻訳・構成/相馬勝 ※SAPIO2014年3月号

    http://www.news-postseven.com/archives/20140221_240871.html
    【【中朝】金正男氏 現在は中国の軍事基地内施設で24時間厳戒態勢下に[02/21]】の続きを読む

    CINA
    1
    :2014/01/17(金) 18:49:04.02 ID:
    江蘇省南京市を流れる句容河で14日ごろ、約10キロメートルにわたって死んだ魚が浮き上がった。
    周辺住民が詰めかけて、浮いた魚を集めた。市場に持ち込んで売りさばいた住民もいたという。
    中国新聞社が報じた。

     魚が浮き上がったのは南京市郊外の江寧区淳化街道付近。
    近くで操業する化学工場の排水が原因とみられ、環境汚染の刑事事件として、警察が捜査を始めた。

     川の水は黒く変色し刺激臭が立ち込めた。浮き上がった魚は養殖されていたものではなく、
    天然もの。まだ生きている魚もいたが、中毒症状を起こしているらしく、異常な動き方だったという。

     住民らがつめかけて、魚を次々にすくってとった。1辺が50メートルほどもある、
    大型の網を仕掛ける住民もいた。1人で350キログラムも捕った住民もいたという。

     魚を調理して食べたという人によると、都市ガスのような臭いがした。
    自分で食べた人は少なく、多くは売りさばいたという。

     現地行政の環境保護部門によると、排水を出した疑いがある工場は、2006年に操業を開始した。
    近隣住民から川を汚しているとの指摘が相次いだため、2013年に施設を改善させた。
    その後は、住民による汚染の指摘はなかった。

     行政側が確認している排水管は1本で、排出基準に合致する合法的な操業をしていたはずだが、
    密かに排水管を増設した可能性もあるとして調査するという。

     行政は現場に、「最近数日、原因不明の汚染物質により、魚類が大量死しました。
    村民の皆さんは、魚を捕って食べたり売ったりしないでください、健康被害がでる可能性があります」
    との貼り紙をして、近隣住民に注意をうながした。(編集担当:如月隼人)

    http://news.searchina.net/id/1521351
    【【中国】「タダだ。それっ」川で魚が大量死、周辺住民が南京市場へ転売[01/17]】の続きを読む

    1:2013/12/18(水) 17:27:55.00 ID:
    “ゴミ箱小便”や“地下鉄大便”など、何かとモラルが問われる出来事が多発している中国だが、このたびまたも
    物議を醸すような出来事が確認され、注目を集めている。それが歩行者天国に設置されている銅像への大便。
    現場の清掃員によれば「今回が初めてのことではない」そうで、中国のネットユーザーもさすがに呆れきっているよ
    うだ。



    ことの発端は12月9日に微博(中国版ツイッター)に投稿されたとある写真。“行者三毛網事”と名乗るユーザー
    が投稿したその写真には銅像の一部である“カゴ”に向かって用を足している子どもと、その親と思われる人物が
    写しだされており、「銅像が彼らの便器になってしまった。文明の二文字を知っているのか?」と嘆くようなコメント
    が記されていた。

    この投稿を受け、地元メディアも調査を開始。すると、現場(湖南省長沙市の歩行者天国)の銅像のカゴには
    翌日の午前になっても排泄物が残されており、悪臭が漂っていたという。



    歩行者天国の清掃員は「ここではよくあること。子どもはここで大便し、市民はゴミを捨てていったりします」と話し、
    「自分はすでに感覚がマヒしてしまった」と自虐的なコメントも発している。実際、この写真が撮影された12月9日、
    同様に大便をした子どもがほかにもいたらしく、そのときは親がきちんと紙で包んで持ち去ったのだそうだ。

    こうした話題が持ち上がると、いつもネットユーザーから批判意見が噴出するのはもちろんだが、一方で“擁護派”
    が中国の「公衆便所の少なさ」を問題視し、子どもらを庇うようなコメントを出すこともしばしば。しかし、今回
    はその点に関してもきちんと報じられており、歩行者天国やこの界隈のビル内に公衆便所が複数設置されている
    ことも判明している。そのため、こうした問題が多発する背景には、一部の中国人の衛生観念の欠如、子どもに
    我慢を教えようとしない教育方法に根本的な問題があるものと思われる。


    引用元: ナリナリドットコム 2013/12/18
    http://narinari.com/Nd/20131224154.html
    【【閲覧注意】歩行者天国の銅像に“排便”、清掃員「よくあること。感覚がマヒ」中国】の続きを読む

    img_320686_21628786_1
    1
    :2013/12/17(火) 10:41:30.03 ID:
     日本では日中関係を二国間の問題として考えがちだ。
    しかし、膨張する中国は世界の至るところで摩擦を起こしている。
    他の国での中国の行動を知るのは日本にとっても参考になる。

     ノンフィクション作家の河添恵子さん(50)は短大卒業後、中国に留学して以来、中国と中国人の本質に目を向けてきた。
    これまで「中国人の世界乗っ取り計画」「豹変(ひょうへん)した中国人がアメリカをボロボロにした」
    (いずれも産経新聞出版)などの著作がある。

     5日に千葉市のホテルで開かれた千葉「正論」懇話会の講演会で、河添氏に講師を務めてもらった。
    河添氏は中国の設定した防空識別圏の狙いから始まって、日中関係の展望を約1時間半、語った。
    その内容はすでに報じた通りだが、ここでは、河添氏の最新刊「だから中国は日本の農地を買いにやって来る」(同)を紹介する。

     ミクロネシア、パラオなどの太平洋に浮かぶ島嶼(とうしょ)国は本来、親日国が多い。同書はおよそこう指摘する。

     「日本が尖閣諸島や沖縄にばかり目を向けている間に中国は金銭外交を仕掛け、
    インフラ整備要員やビジネスマンなどの身分で人民を送り込み、反日教育をひそかに進め、
    軍事交流をし、港湾を拡張し、資源覇権、海洋覇権へ着々と邁進(まいしん)している」

     ミャンマーのパイプラインやギリシャの港湾の実例も興味深いが、やはり朝鮮半島の分析が目を引く。

     中国と韓国の間には近親憎悪が根底に強く存在しているはずだが、
    「共通の敵が日本」で北朝鮮という「制御不能な不良国家」が間にあるため波風を立てないようにし、
    中国は経済弱体化の韓国から先に「属国化」する戦略に切り替えた-としている。

     19世紀末の日清戦争で日本が勝って朝鮮はいったん独立した。
    朝鮮半島はそれ以前、「1000年以上、中華帝国の属国」であり、
    「これからの5年で『南』から再び屈辱の時代」へ逆戻りすると予測している。

    ZAKZAK 2013.12.16
    http://www.zakzak.co.jp/smp/society/foreign/news/20131216/frn1312160851000-s.htm
    【【国際】中国は北朝鮮より韓国を先に「属国化」する戦略に切り替えた】の続きを読む

    02a9e081
    1
    :2013/12/14(土) 13:42:50.58 ID:
    中国で、洗濯機の中でダウンジャケットが爆発する事故が続いている。家電業界関係者は、洗濯機の使い方に
    よっては「簡単に爆発します」と説明。テレビ局が真偽を確かめようと試したところ、結果は「×」。やはり爆発し、
    洗濯機を破壊した。

    浙江省杭州市で、同省嘉興市で、北京市でも爆発した。嘉興市の爆発の場合、脱水を初めて約30秒後、突然
    「バン!」という音とともに爆発した。洗濯機も砕けて、周囲に飛び散った。ジャケットを洗っていた女性は、「そばにだれ
    か人がいたら、大変なことになっっていました」と話した。破壊された洗濯機は、もはや廃棄するしかないという。

    実は、中国では毎年のように洗濯中の「ダウンジャケット爆発」が発生している。秋ごろになると爆発が報じられ、人々
    は再び不安を高める。

    そこで山東省のテレビ局が試した。爆発が発生しているのは、主に二槽式洗濯機だ。そこで二槽式洗濯機を用い、
    ダウンジャケットの脱水を試みた。しばらくして「バン!」という音と共に、爆発。ダウンジャケットは脱水槽から飛び出した。

    ただし、別の洗濯機を使って再び実験したところ、爆発しなかった。爆発率は5割という結果だった。

    家電業界関係者によると、ダウンジャケットを洗えると表示などのない洗濯機で洗うこと自体が間違っているという。
    まず、洗濯機で洗えば羽毛の細かい繊維が傷つき、保温力が低下する問題がある。

    そして脱水した場合、爆発の危険がある。まず、ダウンジャケットはかさばるので、脱水層内部に折りたたむようにして
    入れることになる。羽毛にはまだ水分があるので、強い慣性力(遠心力)が働き、ジャケットの他の部分を強く押す。

    ジャケットの表面の布は防寒性を高めるために、空気が通りにくいように加工されている。そのため、強く押された布が
    耐えきれなくなった時に爆発する。
    要するに、風船を力ずくで押しつぶした場合と同様の現象で、特に旧式の二槽式洗濯機の場合には、脱水機の回転
    速度が大きいこともあり「簡単に爆発します」という。
    中国ではこのところ、メディアや家電関連業界などが、「ダウンジャケットを、洗えると明記していない洗濯機で洗わない
    ように」としきりに訴えている。
    脱水機が高速回転中に破損した場合、破片が周囲に飛び散ったりする可能性が高い。バランスが崩れてシャフトが
    折れた場合には、回転部分がそのまま飛び出す場合も考えられ、極めて危険だ。

    >>2
    に続きます

    引用元: サーチナ 2013/12/14
    http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=1213&f=national_1213_016.shtml
    【【爆発中国】「簡単に爆発します」 洗濯中にダウンジャケット爆発、試してみたらやっぱり爆発】の続きを読む

    1:2013/12/10(火) 09:45:00.97 ID:
    【写真で見る中国】ファンションショーモデルもマスク着用 酷い大気汚染で

    マスク着用のファッションモデル(STR/AFP/Getty Images)
    ef71b767






    【大紀元日本12月9日】中国東部江蘇省南京市で7日、屋外で開かれた宝飾品のファッションショーで、
    深刻な大気汚染からの害を軽減するために登場モデルは医療用マスクを着用した。

    市内の公園に設置された特設ステージで美しい金の宝飾品を披露するモデルたちだが、
    残念なことに美しい顔を覆うマスクに目がいってしまう。

    中国では火力発電所からの排出ガスによる大気汚染がとどまることを知らない。
    しかし効果的な対策は講じられていない。特に冬季、汚染は酷くなる。
    AFP通信によるとWHOが定めるPM2.5レベルの大気汚染は40倍以上に達しているという。
    (翻訳編集・佐渡 道世)

    大紀元 (13/12/09 09:23)
    http://www.epochtimes.jp/jp/2013/12/html/d98544.html
    【【中国】ファンションショーモデルも医療用マスク着用 酷い大気汚染で[12/10]】の続きを読む

    0731-2-1
    1
    :2013/12/05(木) 16:24:26.04 ID:
    ★「日本の軍国主義復活注視を」 中国、韓国に呼びかけ

    ・中国の張徳江(チャントーチアン)・全国人民代表大会(全人代)常務委員長は4日、
     訪中した韓国の姜昌熙(カンチャンヒ)・国会議長と北京で会談し、歴史認識問題に関して
     「中韓両国は、日本の軍国主義復活の動きを注視する必要がある」と述べ、中韓の
     連携を呼びかけた。韓国国会が5日、会談内容として公表した。

     張氏は会談で「両国が協力して、日本の間違った態度を指摘し、対処しなければならない」と指摘。

     これに対し姜議長は、韓国が提案している日中韓3国の「議会フォーラム」を取り上げ、
     「早く(フォーラムを)つくり、議会が先頭に立って歴史認識の問題をたださなければ
     ならない」と答えたという。

     http://www.asahi.com/articles/TKY201312050065.html?ref=com_rnavi_arank
    【【国際】 「日本で軍国主義が復活しそう…我々で日本の間違った態度を正そう」…中国と韓国が会談】の続きを読む

    1:2013/12/02(月) 12:30:43.04 ID:
    政府系金融機関が毎年、行っているアンケート調査で日本の製造業が有望な進出先と考える国として21年連続でトップ
    だった中国が初めて4位に転落し、代わって東南アジアの国が順位を上げました。

    この調査は国際協力銀行が海外に進出している日本の製造業の企業を対象に毎年、行っているもので、ことしは488社
    から回答がありました。

    それによりますと、この先3年程度で有望な進出先として最も多くの企業が挙げた国は、インドネシアで去年の3位から
    初めてトップとなりました。

    2位は去年と同じインド、3位は去年4位だったタイが入り、去年まで21年連続でトップだった中国は、初めて4位に
    転落しました。

    中国を選ばなかった企業にその理由を尋ねたところ、人件費の上昇や労働力の確保が難しくなっていることや日中関係の
    悪化による政治的なリスクを挙げる企業が多かったということです。

    中国が順位を落とす一方、上位20位の中にASEAN=東南アジア諸国連合の9つの国が入りました。

    国際協力銀行の阿由葉真司課長は、「日本企業はASEAN地域を製造拠点として活用してきたが市場としても非常に有望
    だと評価し始めた結果だろう」と話しています。

    12月2日 4時10分 NHK
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131202/k10013490331000.html
    【【経済】製造業進出先 中国トップ転落】の続きを読む

    1:2013/11/28(木) 13:53:21.77 ID:
     中国が尖閣諸島(沖縄県)を含む空域に防空識別圏を設定し、飛行の事前通告を求めた問題で、
    自衛隊機と海上保安庁の航空機が、この空域を中国への通告なしで飛行したことが28日わかった。
    緊急発進(スクランブル)など中国側の反応はなかったという。

     中国国防省は、防空識別圏に関する指示に従わない航空機には、
    中国軍などが緊急措置を取る方針を23日に発表していた。
    海保は飛行した日時や機数は「運用上支障がある」として明らかにしていないが、
    同日以降に通常業務の一環として東シナ海を飛行した。

     また、防衛省関係者によると、自衛隊機も従来通りの哨戒活動などを変えておらず、
    28日までに中国が設定した防空識別圏内を飛行した。

    朝日新聞デジタル 11月28日(木)13時28分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131128-00000026-asahi-pol
    【【沖縄】自衛隊機、通告せず防空識別圏を飛行 中国側、反応なし】の続きを読む

    1:2013/11/26(火) 15:12:06.84 ID:
    中国は11月23日、東シナ海上の防空識別区域を確立しました。
    これに関連して日米から反発の動きが出ています。

    中国もこれらの反発に態度を硬化させつつあります。
    「1969年、日本が防空識別圏を設定したときは中国と交渉していない。」
    「”一方的だ”との批判は受け入れられない。」

    一方、BBCは中国がパトロールのためにJ-6戦闘機を使う準備をしている事を報じました。
    J-6は冷戦時に製造された戦闘機で、今は無人機に改修されています。

    もともと制空戦闘機であるため、
    日本の戦闘機と相対した場合に備えて武器を装備している可能性があります。

    ★画像


    http://www.wantchinatimes.com/news-subclass-cnt.aspx?id=20131126000047&cid=1101
    【【軍事】中国、防空識別圏のパトロールにJ-6無人戦闘機を使用か…「武装の可能性」とBBC[11/26]】の続きを読む

    aho
    1
    :2013/11/26(火) 11:11:48.78 ID:
    中国が東シナ海に設定した防空識別圏について、中国の軍事専門家は26日までに、外国機の圏内侵入に対しては、
    中国軍の防空ミサイル網が警戒態勢を取ると警告した。

    また、空軍当局者は、23日に防空識別圏を初めて哨戒飛行した中国の偵察機2機が、
    戦闘機などで支援されていたことを明らかにした。

    中国国防大学の孟祥青教授(上級大佐)は、中国中央テレビ(CCTV)に対し、
    「外国の飛行機がわが国の防空識別圏に入れば、私たちの防空ミサイル部隊も警戒状態に入る」と語った。

    また、中国空軍の申進科報道官(大佐)は、23日に東シナ海上空を哨戒飛行した大型偵察機TU154など中国軍の2機に対し、
    複数の戦闘機と空中で監視や管制にあたる早期警戒機(AEW)を支援にあてていたことを確認した。

    同報道官は、「中国人民解放軍は防空識別圏をコントロールする能力がある。安全を保障するため脅威に応じて適切な措置を取る」と述べた。
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/131126/chn13112610470001-n1.htm
    【【防空識別圏】 中国の孟祥青上級大佐が警告 「不審機にはミサイル攻撃も」】の続きを読む

    AS20131122002467_comm
    1
    :2013/11/23(土) 15:43:53.57 ID:
    ★中国、ステルス無人攻撃機を試験飛行 尖閣も攻撃半径
    朝日新聞デジタル 11月22日(金)19時59分配信

    中国初の国産ステルス攻撃型無人機「利剣」が、試験飛行に成功した。中国紙「京華時報」などが
    22日報じ、試験飛行の様子を写した写真もインターネット上で流れた。中国は主に偵察型で
    商業用の開発としてきたが、高性能の攻撃型無人機の開発も進めている模様だ。

    試験飛行は21日午後、中国西南地区の飛行場で約20分間行われた。利剣は2009年、
    「中航工業洪都公司」と「中航工業瀋陽飛機設計研究所」が初の国産ステルス無人機として
    共同開発に着手。航続距離約4千キロ、攻撃半径は1200キロを超え、尖閣諸島なども
    含まれているという。12年12月には地上滑走試験に成功した。

    今回の試験飛行の成功は「次世代ステルス戦闘機『殲(せん)20』の開発を上回るほどの
    重要な意味をもつ」とされ、中国軍事専門家の間では「空母に搭載される可能性が高い」との
    見方が出ている。米海軍の新型開発無人機と機体の形状が似ており、性能も同程度との指摘もある。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131122-00000029-asahi-int

    インターネット上に流れた中国初の国産ステルス攻撃型無人機「利剣」の写真

    【【中国】ステルス無人攻撃機「利剣」を試験飛行 尖閣も攻撃半径】の続きを読む

    1:2013/11/23(土) 10:52:11.79 ID:
    中国のリー・チャングさんは10年にわたって道路を歩いています。
    彼は走ることよりも歩くほうが好きですが…
    この偉業はフォレストガンプに匹敵するかもしれません。

    元外交官は彼は、小さなバックパックとカメラ、そして旗を持って中国東部の揚州市から歩き出しました。
    彼は映画「フォレストガンプ」のように数千マイルを歩き、1000足以上の靴を履きつぶしたとのことです。

    リーさんは中国のソーシャルメディア「Weibo」を使い、多くのファンを獲得できました。
    「千人の人々とともに私は歩けたのです。」

    リーさんは今後、自身の経験を本にするために休息に入るとのことです。

    ★画像
    ?w=650&h=433&crop=1#038;h=667

    http://metro.co.uk/2013/11/22/chinese-forrest-gump-spends-ten-years-on-the-road-4197326/
    【【海外】「中国のフォレストガンプ」、10年かけて数千マイルを歩く[11/22]】の続きを読む

    1:2013/11/23(土) 11:28:14.19 ID:
    中国の河北、山東、江蘇の3省や天津市などを中心とした広い地域が22日、深刻な大気汚染に見舞われた。中国
    の天気予報サイトによると、十数都市で、微小粒子状物質「PM2・5」を含む大気汚染指数が6段階のうち最悪の
    「深刻な汚染」(指数301以上)となった。


    深刻な大気汚染に見舞われた中国江蘇省の南京市内=22日(共同)

    中央テレビによると、大気汚染による視界悪化が原因で交通事故が相次ぎ、安徽省の高速道路では複数の車を巻き
    込む追突事故で5人が死亡した。江蘇省南京市の空港では多くの便に遅れが出た。河北省石家荘市の病院関係者
    は、呼吸器系の不調を訴える患者が相次いだと話した。

    河北省では複数の都市で指数500に上った。北京市は165で「中度の汚染」。大気汚染は数日続く見通し。
    (共同)


    引用元: MSN産経ニュース 2013/11/22
    http://sankei.jp.msn.com/world/news/131122/chn13112220350008-n1.htm
    【【中国】22日、広い地域で「深刻な大気汚染」 視界不良で死亡事故も】の続きを読む

    Img279543201
    1
    :2013/11/19(火) 16:37:40.79 ID:
    2013年11月19日、環球網によると、フィリピン政府が中国の支援の申し出を拒絶していたことが分かった。



    18日、フィリピンメディアがAP通信の「中国がフィリピンへ救援隊派遣の準備」とする報道を転載すると、ネット
    上では「援助を受けよう。政治を考えている場合ではない。助けを必要としている人への援助を拒否する権利は
    ない」と歓迎ムードだった。

    しかし、フィリピンのある国会議員によると、台風がフィリピンを襲った翌日、中国当局はフィリピンに2機の
    飛行機で救援物資を送ると提案していたが、フィリピン政府の着陸許可が下りずに実現しなかった。また、中国
    は医療チームの派遣も提案したが、フィリピン政府は前向きな返事を出さなかったという。

    フィリピン大学のある教授は、「中国はほかの国と同様、善意の姿勢を見せたが、政府は中国を拒絶した。これ
    は国家の利益にならない。誰の機嫌を取りたいのだろうか」と疑問を呈している。(翻訳・編集/北田)


    引用先: レコードチャイナ 2013/11/19
    http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=79340
    【【台風30号】「中国の救援物資輸送の申し出を政府が断った」フィリピン国会議員が明かす―中国メディア】の続きを読む

    1:2013/11/19(火) 10:19:08.71 ID:
    スーパーコンピューターの計算速度に関する最新の世界ランキングが発表され、
    中国が開発したスーパーコンピューターが、日本の「京」の3倍以上の
    計算速度を記録して、前回に続いて世界一となりました。

    アメリカやドイツの専門家が行っているスーパーコンピューターの能力を比較する
    プロジェクト「TOP500」は、半年に1回、スーパーコンピューターの
    計算速度の世界ランキングを発表しています。
    18日に発表された最新の世界ランキングでは、中国の国防科学技術大学が
    開発した「天河2号」が1秒当たり3京3862兆回の計算速度を記録し、
    前回に続いて世界一となりました。
    また、日本の理化学研究所と富士通が共同で開発した「京」は1秒当たり
    1京510兆回で、前回に続く4位でした。「天河2号」と「京」の
    計算速度を比較すると、「天河2号」の計算速度は「京」のおよそ3.2倍となりました。
    今回のランキングは5位までの順位に変化はなく、2位、3位、5位は
    いずれもアメリカが占めました。

    NHK 11月19日 8時40分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131119/k10013161681000.html
    【【IT】中国のスパコン「天河2号」、世界一を守る】の続きを読む

    このページのトップヘ