バツがあっても結婚したい!【バツ婚】

    デフォルト

    20101219_613856
    1
    :2013/10/17(木) 00:45:22.01 ID:
    米上院の与野党は16日、連邦債務の上限引き上げで来年2月まで必要な借り入れができるようにし、政府機関を再開させることで合意に達した。
    既に法案をまとめており同日中に上下両院での可決を目指す。
    米財政協議は期限とされる今月17日を目前に、米国債のデフォルト(債務不履行)回避と政府機関の正常化へ大きく前進した。

    野党共和党が過半数を握り保守派の影響力が強い下院では、独自案を模索する動きがくすぶり、保守派の抵抗で審議が遅れる懸念も残る。
    ただ、17日までに対応できなくてもすぐには国債のデフォルトにならない見通しだ。

    ソース:47NEWS
    http://www.47news.jp/CN/201310/CN2013101601001798.html
    【【米国】米財政協議、上院で合意:デフォルト回避と政府機関の正常化へ前進 [13/10/17]】の続きを読む

    washingtondc_01
    1
    :2013/10/14(月) 19:54:58.53 ID:
    ★「デフォルトも辞さず」 世界経済揺さぶるティーパーティー

     ニューヨークの自由の女神、アメリカの予算が通らず閉鎖されていましたが、ようやく再開されました。
    しかし、国の借金=債務の上限引き上げ問題はまだ決着していません。
    原因は、保守的な活動家「ティーパーティー」が支持する議員が反対しているからです。
    彼らは下院議員の15%と少数派なのですが、今や世界経済の命運を握るほどの力を持っています。
    その実態を取材しました。

     中西部オハイオ州南部。人口およそ6000人の小さな町にある飲食店は、ランチのかきいれ時でした。
    この店の名物は、1971年の創業時から提供してきたピザ。
    しかし、1つの法律が、これまで順調だった経営に大きな影を落としているといいます。

     「オバマケアだよ。あれのせいでうちの経営は苦境に立たされている」(店主 ジャック・アトキンスさん)

     2010年に成立した医療保険改革法、通称「オバマケア」。
    6人に1人という保険を持たない人を救済し、国民皆保険制度を目指すオバマ大統領が打ち出した看板政策です。
    しかし、オバマケアでは、従業員50人以上を抱える雇用主に対して従業員を保険に加入させる義務が生じ、
    違反すればペナルティーもあります。70人の従業員を抱えていたジャックさんは、保険料を支払わなくて済むよう、
    スタッフの一部を解雇することを余儀なくされました。
    そして、オバマケアの撤廃を主張する“あるグループ”に共感を覚えたと語ります。

     「『ティーパーティー』の主張を見るかぎり、自分はその支持者だと思う」(店主 ジャック・アトキンスさん)

     草の根の保守系運動「ティーパーティー」は“政府や議会は予算がありすぎると無駄遣いをする”と反発、徹底的な
    政府支出の削減を求めています。そして、“オバマケアは政府の無駄遣いの象徴”だとするスローガンは保守層の一定の
    支持を集め、3年前の議会選挙の際、野党・共和党が大きく議席を伸ばす原動力となりました。
    今回のオバマ政権と野党・共和党との攻防でも、ティーパーティーから支援を受ける議員が「オバマケアの実施先延ばし」
    にこだわったことが対立の発端となっています。(以下略)

    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2029988.html
    【【米国】「デフォルトも辞さず」 世界経済揺さぶるティーパーティー】の続きを読む

    このページのトップヘ