9e319db5
1
:2013/10/18(金) 14:10:14.71 ID:
米マイクロソフトは18日、基本ソフト(OS)「ウィンドウズ8」の改良版「8.1」を世界各国で一斉発売し、
国内では東京都内でイベントを開いた。

日本マイクロソフトの樋口泰行社長は、「8.1」搭載のパソコンやタブレット型多機能携帯端末のメーカー14社の幹部とともに、
「ユーザーの声を真摯(しんし)に聞き、製品に反映した」とPRした。

「8」は、画面に指を触れて操作するタッチ機能を導入し、タイル状にボタンを並べたデザイン。
しかし、ソフトウエアを素早く起動できる画面左下の「スタートボタン」を廃止したことで、使い慣れた利用者から苦情が寄せられていた。

これを受けて「8.1」では、スタートボタンを復活。画像や音楽をインターネット上で保存できるクラウドサービス
「スカイドライブ」の使い勝手や、検索機能も向上させた。

店頭想定価格は1万3800円(税抜き)。「8」の利用者は、ネットを通じ無償で「8.1」に更新できる。
各メーカーは「8.1」搭載モデルを順次市場に投入する。
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2013101800071
【【話題】ウィンドウズ「8.1」発売、スタートボタンを復活・・・日本マイクロソフト社長「ユーザーの声を真摯に聞き、製品に反映した」】の続きを読む