20131107090640-1
1
:2013/11/07(木) 09:30:39.19 ID:


国宝1号の崇礼門(スンレムン、南大門)は韓国の顔だ。崇礼門火災で国民の喪失感は大きかった。

崇礼門の伝統方式による復元は単純な文化財復元の次元を超え国民の剥奪感を補償する象徴的意味まであった。
ところが拙速・ずさん工事で再び失望を与えている。

丹青の亀裂・剥落現象でふくらんだ崇礼門のずさん工事疑惑が全方向に広がっている。
ずさんだったり値段が安い一部資材を購入し、政府労賃単価より低い賃金で工事したことが明らかになった。
原則のない伝統工法を用い、木材のひび割れが深刻という点も確認された。

本紙が単独入手した「崇礼門工事決算内訳資料」のうち、「主要材料購入費」によると、
丹青の顔料購入費1億800万ウォンは全復旧予算242億ウォンの0.4%にすぎなかった。
丹青問題の核心に挙げられるにかわの購入費は390万ウォンで0.01%にすぎなかった。

また、丹青の顔料は白い貝の粉を化学染料で染めた水干粉彩10種類を使った。天然顔料で復元するという文化財庁の発表と違いがあった。
顔料を納品したカイルアート のキム・ヒョンスン社長は、「文化財庁と協議した当初は顔料購入費が5億~6億ウォンで策定される予定だった。
ところがある日ホン・チャンウォン丹青匠を通じ水干粉彩を納品するよう連絡がきた」と話した。

伝統顔料業者の九霞山房(クハサンバン)のホン・スヒ代表は、
「水干粉彩の価格は最高級天然石彩の10%水準だ。国宝第1号の補修になぜ最も良い顔料を使わなかったかわからない」と指摘した。

これに対し文化財庁は、「原材料は公共標準単価を基準として購入したもの」と釈明した。

これに対し広報的な事業には多くの資金が投じられた。
2009~2012年の記念行事、関連動画制作、管理運営費・コンサルティング費、崇礼門展示館補助金のような項目には
資材費の2倍近い24億ウォンが支出された。崇礼門周辺整備にも38億ウォンが使われた。

木材は丹青に続くもうひとつの問題として浮上した。乾ききっていない木材が供給されたという指摘が出ている。
最も重要な部材の木材には全予算の0.9%である2億3400万ウォンが必要とされた。

1日に本紙取材陣は崇礼門の木材を調査した。
火災が集中し新しい木材を多く使った2階楼閣の4本の柱のうち1本はすでに垂直に深く広く割れ中が見えていた。

朝鮮時代の主要工事に木材を供給した三陟(サムチョク)の濬慶墓(チュンギョンミョ)から供給された金剛松だ。
南東側の軒と垂木も割れて中が見えた。門楼入口の上側の軒先に横に渡された角材と屋根板の間も開いている。

木造専門家のC氏は、「よく乾かしていない木材を使って起きたものだ。今後さらにひびが拡大し見た目が悪くなるだろう」と指摘した。
木材工事の責任を負ったシン・ウンス大木匠は5日に本紙とのインタビューで「都辺首(現場木工責任者)を早期に任命できず、
まともな木材の供給を得られなかった。私が木の水分を検査することもできず、たとえ乾いていなかったとしてもどうして乾くのを待つことができるだろうか」と話した。

これに対し文化財庁は、「政府標準仕様書に出てきた24%の含水率を基準に工事したもの」と説明した。

木材専門家のチェ・ウォンチョル氏は、「通常の木造住宅でも含水率を19%としてゆがみやひびを防ぐのに、
基準を5%も上回る木を使うことができるようにしたことは問題」と話した。

シン大木匠はまた、「施工者であるミョンホン建設を通じ木材工事を13億2300万ウォンで請け負ったが、
そこから木材価格を抜かなければならず、策定された木工労賃10万ウォンは平均日当15万ウォン(2012年政府基準単価は14万1000ウォン)より低い上に、
それすら適時に受け取ることができなかった。そこで2011年秋に1カ月半ほど工事を拒否し、いまだに代金は全額支払われていない」と打ち明けた。

今後木材部門で問題が続出する可能性も予告されている。
丹青工事も政府労賃単価は2012年基準14万ウォンだが請け負い段階を経てはるかに低くなり5万ウォンの低賃金になったという話まで出ている。

こうした問題に対し本紙は施工者であるミョンホン建設に問い合わせを続けたが回答は得られなかった。

2013年11月07日09時06分 [中央日報/中央日報日本語版]
http://japanese.joins.com/article/008/178008.html?servcode=400&sectcode=400
http://japanese.joins.com/article/009/178009.html?servcode=400&sectcode=400
2:2013/11/07(木) 09:32:16.70 ID:
技術も伝統も文化もないとはこういうこと
4:2013/11/07(木) 09:33:00.54 ID:
割れ目に塗料がはいっとる
5:2013/11/07(木) 09:33:42.56 ID:
乾燥もさせずに作るからだよ
10:2013/11/07(木) 09:35:49.77 ID:
何やらしても上っ面な奴らだ
16:2013/11/07(木) 09:37:47.75 ID:
> これに対し広報的な事業には多くの資金が投じられた。

ああ~あの国らしくて良いわw
20:2013/11/07(木) 09:38:34.60 ID:
なんか韓国って

発表で大風呂敷ひろげて
発注でケチって
作成で中抜き
支払いで逃走

んで失敗は日本のせい

っていうのはなんかの約束か?
22:2013/11/07(木) 09:39:40.57 ID:
おまえら、ほんと、日本に謝れや? なあ? ニカワがどうのって、名指しで言ってたよな?
23:2013/11/07(木) 09:40:10.23 ID:
2ちゃんですでに指摘されてたよね。材木乾燥してないんじゃないかって。
26:2013/11/07(木) 09:40:40.72 ID:
>原則のない伝統工法を用い、

ワラタなw
29:2013/11/07(木) 09:40:50.54 ID:
もう一回焼失した方が楽な展開になってきたなw
30:2013/11/07(木) 09:41:00.91 ID:
(V)_ _(V)
.ミ( ∀ )ミ <建造と乾燥のハングルが同じだからだろ
34:2013/11/07(木) 09:42:15.12 ID:
>>29
毎年作っては派手に燃やすという新たな伝統行事に昇華汁!
41:2013/11/07(木) 09:43:09.97 ID:
>>30
え、本当ですか?
つまりトンスランド語では

<;`∀´> とっとと乾燥汁



<;`∀´> とっとと建造汁

が同じ、と。
47:2013/11/07(木) 09:44:33.64 ID:
民族の象徴として立派な建物だと思う
51:2013/11/07(木) 09:45:22.96 ID:
朝鮮には檜は無いんだろ。

日本に頭を下げて檜を譲ってもらって建築技術を教えてもらえば良いのにww
53:2013/11/07(木) 09:45:30.38 ID:
>>34
毎年作って燃やす
     ↓
一年持てばいいので、さらに適当なものになる
54:2013/11/07(木) 09:45:50.56 ID:
>>41
ええ、造船業の記事を翻訳すると、乾燥数がいくつだのとweb翻訳が吐き出します。
60:2013/11/07(木) 09:46:35.31 ID:
何処が日本のせいなんだ?
66:2013/11/07(木) 09:48:00.20 ID:
しかし、要の材木がたったの2億数千ヲンって.....
普通の住宅付けってんじゃねーぞってレベルのけちり方だわ

で、莫大な予算のほとんどは関係者でポッケ(ヾノ・∀・`)ナイナイかにゃ.....

どうせろくなものは作ってないと思ったけどここまでとはにゃあ
70:2013/11/07(木) 09:48:51.66 ID:
日本人の日曜大工>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>ジャングルの裸族>>>>>>>>>>
>>>>>>チョンが国家の威信を掛けて選んだ職人
72:2013/11/07(木) 09:49:14.34 ID:
>>54
「建造 乾燥」でググるさんで翻訳かけたら「건조 건조」と出たニダw
「乾燥 建造」だと「건조 건설」なんで何か法則でもあるのかw
73:2013/11/07(木) 09:49:25.03 ID:
>>66
日本だと、田舎のでかい農家(元地主とかの)の屋敷でもその程度の金かかりそう >材木代
76:2013/11/07(木) 09:50:25.93 ID:
>>72
えっ、ちょっ、表記すら不安定?w
それもう言語の体をなして無いんでは。
81:2013/11/07(木) 09:50:53.28 ID:
>>73
自分の山の木使えるんじゃね?
85:2013/11/07(木) 09:51:33.50 ID:
>>72
エキサイトはおんなじなんですがねぇ。
92:2013/11/07(木) 09:52:27.60 ID:
>>1
南大門 → なんでも
東大門 → とんでも
西大門 → そうでも
北大門
93:2013/11/07(木) 09:52:27.47 ID:
>>54
軍艦建造の記事を機械翻訳で読んだら
「落とし穴の乾燥」と出てきて混乱したw

「艦艇」と「陥穽」のハングル表記が同一だった。
97:2013/11/07(木) 09:52:47.94 ID:
水車も造れなかったニダ
101:2013/11/07(木) 09:53:30.90 ID:
亀裂に木材綺麗に埋めれば問題ないよ。
向こうは色彩鮮やかに塗料かけるから
建築物は豪華絢爛見事。
日本の暗いみすぼらしい建物とは
訳が違う。
104:2013/11/07(木) 09:54:10.33 ID:
伊勢神宮だって20年しか持たないんだから似たようなもんだ
なんでお前らそんなに上から目線なの?
123:2013/11/07(木) 09:56:27.40 ID:
>>53
いっそのこと住み着いた乞食も一緒に燃やして
ウイッカーマンみたいな祭りにやれば良いのにw
126:2013/11/07(木) 09:56:56.98 ID:
近代方式で建て直せよ
127:2013/11/07(木) 09:57:14.25 ID:
>>30
>>93
・・・じゃあ、ある意味「(ハングルなんか広めさせた)日本が悪い。」って正しいじゃんw
134:2013/11/07(木) 09:58:23.02 ID:
>>127
いやいや
漢字廃止したのは日帝じゃないぞ
136:2013/11/07(木) 09:58:29.12 ID:
600年前の人が作れたものを現代の人間がまともに作れないなんて・・・。
日本でいうところの室町幕府成立あたりだが、まぁ、日本の場合ちゃんと残ってるしな。
本気で復元しようとするなら何十年と掛けた壮大なプロジェクト組んでやる必要がある。
日本は平気でそういうのやるからな。観光資源として何年も活用できれば安いもんだろ。
138:2013/11/07(木) 09:58:30.08 ID:
>>127
日帝時代は漢字併用ですじぇ?
どういうわけか、独立後漢字廃止したらしいけど。
139:2013/11/07(木) 09:58:36.20 ID:
25年前の教科書に
法隆寺は北側と南側のどちらの柱に使用するか
方角まで考慮して木材選んでたって書いてなかったっけ

それが伝統の知恵だろう
143:2013/11/07(木) 09:59:40.27 ID:
>>123
もういっそのこと「バカには見えない南大門」にすればいいのでは?
144:2013/11/07(木) 09:59:47.01 ID:
>>104
何十年も建て替えなしで建ってる古い神社仏閣もいっぱいあるわけで
146:2013/11/07(木) 10:00:03.30 ID:
ようやく割れの問題に気づいたw
塗装剥離より深刻だぞw
147:2013/11/07(木) 10:00:09.28 ID:
もう更地にして新築しろ、それがいい
151:2013/11/07(木) 10:01:08.34 ID:
>>134
>>138
<丶`∀´>
 「ウリたちがプライドばっか高くて後先考えずに突っ走って、
  漢字捨てるような民族性だとわかってて、ハングルなんて広めさせた日帝が悪いニダー!」

とかw
まー口が裂けても言わんだろうけどw
154:2013/11/07(木) 10:02:09.10 ID:
>72
tradition japan の翻訳が 「伝統 日本」 と 「伝統 漆器」 になるようなもんですかねぇ。
159:2013/11/07(木) 10:02:49.87 ID:
>>144
何十年どころか
法隆寺の金堂も五重塔も8世紀の再建のものじゃありませんっけ(勿論日々のメンテは入ってましょうが)
163:2013/11/07(木) 10:03:16.43 ID:
>>151
あいつらは
「我々は文脈で同一表記語を読み分ける優れた能力を持っている!
 漢字に頼る日本人は愚かだ(キリッ!)」
と真顔で言うからw
173:2013/11/07(木) 10:05:03.83 ID:
>>136
燃えた門は朝鮮戦争で焦げて、その後でウリナラが大改修したやつだから600年モノかどうかは怪しいw
175:2013/11/07(木) 10:06:26.70 ID:
鉄筋コンクリートで形だけ再現すればよかったんじゃないの?
例のへんてこりん龍も印刷で仕上げてさー。
180:2013/11/07(木) 10:07:31.46 ID:
>>154
まあその辺の訳しかたを上手くするのが
翻訳エンジンの妙といえるわけで

韓国の場合、その辺が困難な点も解釈の誤読に繋がってるんじゃないかと…
って言うか現地民すら間違うほどの誤読性ってやばいと思うw
182:2013/11/07(木) 10:07:51.67 ID:
>>173
それてがけたの、某世界最古の企業だが、
当時の資料送ったら、捨て置かれた。
191:2013/11/07(木) 10:08:53.89 ID:
ずっと水車が作れんかったというのは納得できた
193:2013/11/07(木) 10:09:26.56 ID:
>>139
宮大工の西岡棟梁についての話だな、それ
北側の木は北面に使い、南側の木は南面に使う
樹齢100年の木は100年もち、千年の木は千年もつ

薬師寺西塔再建では、当時の設計図のまま作ったので
木が自重で潰れてないから30cm程東塔より高く
朱塗りもケバケバしい

それを批判されたとき棟梁は言った
「300年もしたら、どっちが先に建ったか分からんようになります」
300年生きて、見比べてみたいとしみじみ思った
197:2013/11/07(木) 10:10:29.94 ID:
>たとえ乾いていなかったとしてもどうして乾くのを待つことができるだろうか

大工の棟梁が言う台詞じゃねーだろ
201:2013/11/07(木) 10:11:08.88 ID:
塗料なんて剥がれるもの
塗り直せばいい。
塗料も塗らない日本の建物
暗くていや
日光東照宮みたいに全部やれよ
202:2013/11/07(木) 10:11:14.96 ID:
 ピコーン!
<丶`∀´>ノ < こっそりチョッパリの宮大工呼んで修復のアドバイスさせるニダ!
          後で無かったことにするから問題ないニダ!

    まず山から作りなさい。そこでよい木を育て、その木を使うのです。
    30年かけて。                              > (・ω・`)宮大工


<; `∀´> 。。。。
207:2013/11/07(木) 10:12:50.30 ID:
>>197
向こうの「職人」は日本とは違うからねぇ…
ケンチャナヨ精神大爆発!
209:2013/11/07(木) 10:12:46.58 ID:
そもそも焼ける前のは、ちゃんと作ってたの?
211:2013/11/07(木) 10:13:27.25 ID:
>>202
ノーベル賞十年計画とか聞くと
こいつらって根っからのキリギリスなんだなって思うわ
100年の計で物事を考える脳みそが無い
215:2013/11/07(木) 10:13:47.21 ID:
>>180
そりゃ、web翻訳が海苔元大統領と出してきたところで、すぐに金元大統領だと察しがつきますよ。
漢語や日本語由来の熟語になり、そこから略語を作られると、そりゃぁもうしっちゃかめっちゃかにw

ex.
金融監督院→金監院→金柑院
預金保険→預保→予報

(V)_ _(V)
.ミ( ∀ )ミ <公社と工事のハングルが同じなので、道路公社の記事翻訳は注意が必要。

道路公社の工事発注額が → 道路工事の工事発注液が
219:2013/11/07(木) 10:14:41.09 ID:
馬鹿過ぎて馬鹿過ぎて・・・

    匠

韓国にはない漢字なんだろうね
222:2013/11/07(木) 10:15:00.11 ID:
>>202
それ30年じゃなくて、300年ね。
224:2013/11/07(木) 10:15:55.94 ID:
>>222
こあいよー!日本の職人こあいよー!
230:2013/11/07(木) 10:17:44.06 ID:
日本の木材だと定期的に修復してるから需要のある
大きな木だと何十年って寝かしたものがあるんだろ
当然金剛組みたいな集団もいるわけで

韓国みたいに思いつきで材料探しても無理だし
第一韓国人の匠とかでどこの怪しい連中ばっかりだろ

もう古式修復なんかやめて
見た目だけ似てればいいんだろう韓国の場合
歴史も中身もぺらぺら
231:2013/11/07(木) 10:17:48.91 ID:
日本て個人の家もそうだけど
ホント外観に無頓着だよな
外国なら毎年鮮やかにペンキ
塗り直す。
234:2013/11/07(木) 10:18:36.44 ID:
>>144
>>159
まあ、定期的に大規模な修理をしているからの話ではあるけど。
238:2013/11/07(木) 10:18:37.92 ID:
バンダイに頼んでチョン合金魂南大門でも作ってもらえば
239:2013/11/07(木) 10:18:43.13 ID:
これからが本当の地獄ニダ。
乾燥が不十分な木に中途半端な塗装で水分の逃げ場がなくなった。
その塗装も本物の丹青や朱なら防腐剤の効果があるのに
安物でその効果が見込めない。

次はカビか木材腐朽菌か。更にそれがシロアリを呼び…
241:2013/11/07(木) 10:18:56.89 ID:
>>231
うん国際意見だね
254:2013/11/07(木) 10:20:34.08 ID:
>>215
略語はアウチだねえw

っていうか韓国語も変化の多い言語な筈なんだけど
どうにもハングルは変化に対応しきれてない感じ
257:2013/11/07(木) 10:20:42.38 ID:
>>239
外装が腐って裂けて、内部の鉄骨とコンクリートがあらわに!!
地面に赤錆の水溜りができているニダ!!

までは想定内。
262:2013/11/07(木) 10:21:47.46 ID:
>>231
>>241
時間を経過した姿に美を見出すかどうか、そこの問題ですよね。
塗り直し修理は、当初の色彩を復元できなくなるという問題をのぞけば、あとは施行者の美意識に任せて良いと思う。

日本はまあ、塗り直さなくていいんじゃね?
平等院鳳凰堂、どうなるんだろう。
263:2013/11/07(木) 10:21:46.85 ID:
日本の電化製品のせいで多くの外国の伝統料理がぶち壊された事実がある。
264:2013/11/07(木) 10:22:12.38 ID:
>>254
一部のハングルの単語が漢字的用法に変化しているようです。
265:2013/11/07(木) 10:22:19.69 ID:
へー、じゃあ日本の神社仏閣の塗料が
みんな綺麗に保たれてるのかよ
どこもハゲハゲでみすぼらしいじゃん
270:2013/11/07(木) 10:22:50.10 ID:
次はコンクリで作りなおせよw
278:2013/11/07(木) 10:23:42.22 ID:
>>270
日本製のコンクリを使用するor放射性物質混入のコンクリを使用する
282:2013/11/07(木) 10:23:58.79 ID:
>>239
>>1
を読むと、顔料も新岩絵の具ですらなく、胡粉を化学染料で染めたものとか言っているんだけど、
それって直射日光が当たり続けるとすぐ褪色するような気がする。
286:2013/11/07(木) 10:24:30.67 ID:
>>264
あーやっぱり言語的に無理が出てきたから
解釈のルールで漢字的に使い始めたのか
292:2013/11/07(木) 10:25:11.74 ID:
>>263
使わなきゃいいじゃん

で?ピザで電子レンジ使ってるイタリアの店ってあるかね?
296:2013/11/07(木) 10:26:34.46 ID:
>>278
自然の放射能なら健康に問題ないらしいですしねw
夜になれば、光るから綺麗だし。
298:2013/11/07(木) 10:26:47.56 ID:
>>286
一語・一単語を試行してるようです。
もっともオイラ、ハングル読めないんで、そういう動きがあるという又聞きですが。
299:2013/11/07(木) 10:26:57.94 ID:
>>26
>原則のない伝統工法を用い、

これのどこが「伝統」なんだろうねw
伝統的なものって、全ての工程や仕様材料から工具までかっちり決まってるもんだろうに。
303:2013/11/07(木) 10:27:04.78 ID:
鉄筋コンクリートで、作ったほうがよかったんじゃないの。
306:2013/11/07(木) 10:27:49.80 ID:
>>215
国防技術品質院   →技品院→気品院
防衛事業庁      →防事庁→放射庁
防衛事業推進委員会→防推委→紡錘委

機械翻訳で略語の意味を理解するのは面倒ですよねw
312:2013/11/07(木) 10:28:22.44 ID:
>>303
シャブコンでやれと?w
314:2013/11/07(木) 10:28:44.92 ID:
>>292
一例をあげると、タイ米は日本が炊飯器を大々的に販売したせいで壊滅的な悪評を被ることになった。
おまえ美味しんぼとか読んだことあるの?日本の悪行は政治を持ち込まないのが建前の漫画ですら批判されている。
318:2013/11/07(木) 10:29:22.25 ID:
いや、コンクリよりもプラスチックの方が、話題になっていいかもしれないぞ。
320:2013/11/07(木) 10:29:26.66 ID:
>>312
ああ、建築業者が北朝鮮謹製のシャブ漬けのコンクリートww
324:2013/11/07(木) 10:30:02.55 ID:
>>314
> 美味しんぼとか読んだことあるの?
バカの典型かお前は。
325:2013/11/07(木) 10:30:15.01 ID:
>>318
燃えないけど溶けるニダ
327:2013/11/07(木) 10:30:32.67 ID:
>>303
そ。日本で焼失したお城を再建するときみたいな感じでやりゃよかったのに。
そっちのほうが、コストも掛からんし、メンテも楽だと思うんだけどな?
328:2013/11/07(木) 10:30:39.26 ID:
日光東照宮行って見てみ
塗料なんてどこも剥げてるから
何で修繕しないかねー
330:2013/11/07(木) 10:30:37.55 ID:
>>314
美味しんぼソースですかww

草生えるwww
338:2013/11/07(木) 10:31:17.11 ID:
>>97
「水車が作れない」とか「車輪が作れない」の意味が分からなかったが、
今やっと腑に落ちた。
339:2013/11/07(木) 10:31:34.17 ID:
>>314
も一回書くけど
使わなきゃいいじゃん

必要に応じて購入しといて
「伝統料理を破壊された~」とか

何処の朝鮮人だよww

また、美味しんぼだってwww
漫画で・・・
341:2013/11/07(木) 10:32:11.16 ID:
>>327
まぁあれも今となっては「やっぱり昔どおりの建てたほうが良かったんじゃねえのか」って声もあるけどな
350:2013/11/07(木) 10:32:45.74 ID:
>>306
最初はハングルを一字ずつ文中の正式名と比較したり、辞書に打ち込んだりで苦労しました。
353:2013/11/07(木) 10:33:16.71 ID:
>328 日光東照宮って今年完成したのか?
356:2013/11/07(木) 10:33:21.14 ID:
朝鮮に木工技術なし
歴史研究者なら皆知ってる
359:2013/11/07(木) 10:33:36.77 ID:
>>146
そしてこれから 「松脂でろ~ん」問題が発覚しますw
360:2013/11/07(木) 10:33:45.60 ID:
>>327
熊本や名古屋でお城の本丸御殿の伝統工法での復元事業やってるあるようですけど
あれらは後々地元に(維持費が)のしかかったりするのかなぁ。

東照宮なんか地元の人が会を作って職人抱えて営々と補修続けてるようですけどね。
363:2013/11/07(木) 10:34:33.22 ID:
>>353
あそこは周期的にあちこち修復し続けているから。
そもそも日光は多湿なんで、条件が違うしね。
365:2013/11/07(木) 10:34:43.81 ID:
>>361
どうしたんですの?
367:2013/11/07(木) 10:34:51.68 ID:
なんでトンスラーのソースって美味しんぼが多いんだww
373:2013/11/07(木) 10:35:23.99 ID:
>>363
朝鮮にはサグラダ・ファミリアみたいなの無いよなー
379:2013/11/07(木) 10:35:53.39 ID:
韓国独自の伝統工法なんてほとんどないのでは?

李朝の歴史から見るに、宮廷が関与する建築物の材はまだしも
塗料などは中国からもってきて、中国の技術者か技術指導で建てられた。

一般の寺社などの歴史建築物も、司馬遼太郎が訪韓したとき
「質素な造りで、源流とはこういうものだ」なんてその粗末さを
わけわからん言葉で表現している。
385:2013/11/07(木) 10:36:32.45 ID:
>>373
あるじゃないですか、かの 柳京ホテル がっ!!
386:2013/11/07(木) 10:36:29.43 ID:
まだ問題あるぞ
乾燥した巨木なんて世界中にもそうそう売ってないって問題がある。
389:2013/11/07(木) 10:36:40.60 ID:
>>324
日本の漫画やアニメが世界的に売れていると得意げな顔するなら、美味しんぼのような事実に即した漫画も
正当に評価すべきだと思うが?都合の悪いものは見てみないふりか?
ちなみに美味しんぼは世界の漫画の売り上げトップ20にはいってる。ネトウヨだけが評価してないことになるが?
独島も強制連行も韓国の主張が正しいということだ。世界的にはな。
406:2013/11/07(木) 10:38:17.99 ID:
>>330
世界中で美味しんぼより売れてる料理漫画あげてみ?日本で美味しんぼに勝てる漫画がどんだけあるんだよw
407:2013/11/07(木) 10:38:23.26 ID:
国宝でこれって民家ってどうやって建ててんの?プレハブ?
411:2013/11/07(木) 10:38:45.94 ID:
>>386
なんか、久しぶり。

そういや、一時期、神木やら巨木が不自然な枯れ方した事件があったっけ?
417:2013/11/07(木) 10:39:29.77 ID:
>>363
山がちなところは湿度は半端ないのです
虫とか菌類がねえ、出ちゃうし

半島基準の建物置いたら
数年後には下手するとカスカスになってるかも知れんw
419:2013/11/07(木) 10:39:35.72 ID:
やっと木材の乾燥にたどり着いたのか。
ここからどうやって日本のせいに持ってくんだろうか?
クネクネ政権の手腕が問われるねー。
422:2013/11/07(木) 10:39:56.21 ID:
>>406
売れているかと、ソースとして信用できるかは別問題ですね。
言っている意味がわかりますか?
431:2013/11/07(木) 10:40:43.50 ID:
>>339
漫画を否定するの?ネトウヨの得意分野でもっとも誇るものなのに?
432:2013/11/07(木) 10:41:01.06 ID:
でもこういう事が直ぐ公になるのが
韓国の偉いところ。
日本なら隠して隠して皆黙ってる。
そして最後は偽装して大変申し訳
ありませんでした、で終わる。
435:2013/11/07(木) 10:41:08.46 ID:
>>417
虫といえば、となりの輪王寺がえらいことに・・・・・・

半島基準では、まず地震に耐えられない。
440:2013/11/07(木) 10:41:17.52 ID:
>>406
や、クッキングパパとかは巻数は超えてるよねえw
うち、こっちの方が好き
441:2013/11/07(木) 10:41:29.50 ID:
>>1
割れ目に塗料が染み込んでるな
これって塗装作業の時点で既にひび割れが発生してるにも関わらず
そのまま放置して作業を進めてるな
444:2013/11/07(木) 10:41:31.44 ID:
美味しんぼって、現実離れしすぎててなぁ

いや、料理マンガ全般そうだけどさ。
445:2013/11/07(木) 10:41:33.92 ID:
>>427
┃д゜)
453:2013/11/07(木) 10:42:47.42 ID:
塗装にヒビが入ったのは塗料を作った日本の会社が悪い、謝罪と賠償を


とか言ってませんでしたか?2~3ヶ月ぐらい前
もともと欠陥工事のやっつけ仕事だったんじゃん
日本に文句言うなんておこがましいと思わんのかね?
459:2013/11/07(木) 10:43:20.24 ID:
>>71
間違いないと思うwww記者は間違いなくここ見てる
全部この板で詳しい人が指摘してたことだもの
461:2013/11/07(木) 10:43:34.48 ID:
>>445
(´-`;).oO(こあい、なんかこあいっ!私なんかしたっけ?)
462:2013/11/07(木) 10:43:53.85 ID:
ここからどう日本のせいになるのかwktk
471:2013/11/07(木) 10:44:55.58 ID:
>431 漫画は漫画だよ。ドラゴンボールが現実に存在するとでも思ってるのか?
480:2013/11/07(木) 10:45:57.96 ID:
やっぱ生木使ってたんだな
馬鹿やわ
禿るに決まってんだろ
481:2013/11/07(木) 10:46:02.58 ID:
>>471
そう言えば、韓国や中国で私製デスノートが大流行した件ww
482:2013/11/07(木) 10:46:13.74 ID:
生木を使ったのはあれでしょ?カブトムシを集めて、
子供たちのハートを鷲掴みに…え?違うの?
486:2013/11/07(木) 10:46:36.08 ID:
>>411
そのうち、
  「生乾きは日本から輸入した材木が未乾燥だったからニダ!」

と日本のせいにしようとして、不正に御神木や生木を伐採した事実が発覚するという
ブーメランまで確定事項ですねw
493:2013/11/07(木) 10:47:09.53 ID:
>>406
江戸前の旬の方が上ね。

連載は休まないし、作品としての質も高いわ。
496:2013/11/07(木) 10:47:30.36 ID:
>>480
俺の頭も乾燥したら抜けなくなるかな?(´・ω・`)
497:2013/11/07(木) 10:47:40.69 ID:
>>481
プーチン「俺本物持ってるよ?」
501:2013/11/07(木) 10:48:24.32 ID:
>488 鉄鍋のジャンとかね
503:2013/11/07(木) 10:48:37.31 ID:
>>493
先日完結した、ザ・シェフも
510:2013/11/07(木) 10:49:58.78 ID:
>497 まぁ死神ですからね・・・ おや誰か来たようだ。
512:2013/11/07(木) 10:50:07.52 ID:
料理漫画は包丁人味平にとどめをさす
あのドラマ性と多様なキャラは比類がない
513:2013/11/07(木) 10:50:18.07 ID:
2chで既に問題点は究明してただろ・・・   
木材の乾燥(できれば水分含有率 17パーセント)が悪ければ塗装も浮くって。
それに、広報に多額の予算をつぎ込むとか・・・ 何なの。 
515:2013/11/07(木) 10:50:38.07 ID:
>>493
三代目魚河岸だっけな?
あれも面白いと思った。
524:2013/11/07(木) 10:51:42.70 ID:
>>503
ザ・シェフはブラックジャック系漫画だと思うw
526:2013/11/07(木) 10:51:41.38 ID:
>>202
>>222
>>224
大いに笑ったw
木の文化って一人の人間の寿命じゃどうにもならないところがある
529:2013/11/07(木) 10:52:24.33 ID:
しばらくしたら「日本のニカワが悪かったから割れた」ってことになってそう
532:2013/11/07(木) 10:52:32.17 ID:
>>496
ハゲはかっこいいだろw
イケメンならな
535:2013/11/07(木) 10:53:09.40 ID:
>>526
林業そのものも、自分の植えたもんを孫が切り出すのが前提のお仕事と聞きますしね >一人の寿命じゃどうにもならんもの
536:2013/11/07(木) 10:53:10.60 ID:
思うたんやけど、
韓国って枯れ木や倒木で建物作ってはったんやないかしら?
あれやと乾燥する必要も無い訳やし・・・・・・
537:2013/11/07(木) 10:53:12.76 ID:
>>515
あれも人気あるわね。

料理漫画はおっさん漫画誌の方がいいのよ。
541:2013/11/07(木) 10:53:36.53 ID:
>>202
>>526
私の祖父って、朝鮮総督府の林務課だったんだ。
じいさんたちが植えた木が、今頃伐採されて南大門に使われて、
それが加工のせいで無駄になったかとおもうと、悲しくなる。
542:2013/11/07(木) 10:53:31.72 ID:
>>529
悪いのはニカワでなくてニワカ……
547:2013/11/07(木) 10:53:49.07 ID:
美味しんぼは筋書きを脇に置いといても作画がね
ちっとも美味しそうに見えない
トレスっぽい料理画に食い方は汚い
551:2013/11/07(木) 10:54:43.05 ID:
>>536
きっと・・・よく燃えるでしょうなw
552:2013/11/07(木) 10:54:43.66 ID:
>>532
ハ、ハゲちゃうわw
まだほんのり残ってますぅ(;ω;)
553:2013/11/07(木) 10:54:45.40 ID:
>>536
あー、木を切り倒す道具もなさそうですしね >李氏朝鮮
554:2013/11/07(木) 10:54:59.01 ID:
>>536
なでなでー

どうなんだろうw
556:2013/11/07(木) 10:55:06.95 ID:
>>536
昔は半島にも木が生えてて、
手間をかけて建築されてたのよ。
559:2013/11/07(木) 10:55:42.22 ID:
>>558
待て、そいつは助平だ
563:2013/11/07(木) 10:56:16.15 ID:
解らなかったら、シナや日本に聞けば良いのに。屑思考だから、聞けなくて馬鹿を露呈。
口だけは100人前。
被害者ぶって、責任は日本かよ~
566:2013/11/07(木) 10:56:23.89 ID:
これは日本でもよくあるよな
568:2013/11/07(木) 10:56:33.48 ID:
>>263
電子レンジのオーブン機能使うと
お菓子が失敗なく焼けるから便利だぞw
573:2013/11/07(木) 10:57:02.52 ID:
>>547
根がアウトロー的なのに
高級感出そうとしてるからね
おまけに政治色ありありだし

雁やセンセの最高傑作は野望の王国だろうって思うw
574:2013/11/07(木) 10:57:09.51 ID:
>>546
今日はちょっと堪忍して・・・・・

>>551
向こうの木造とか見るとそんな気がしますの・・・・
どう見ても倒木を流用してはるやろ?・・・・って感じのものが・・・・w
575:2013/11/07(木) 10:57:14.67 ID:
>>542
ああ、コーラの瓶を拾った人ですね。
578:2013/11/07(木) 10:57:32.17 ID:
>>566
日曜大工の犬小屋とかではな
579:2013/11/07(木) 10:57:40.07 ID:
「国宝ではあるものの、1階2階部分に消火器は8台しか配置されておらず、火災報知機などは設けられていなかった。一般開放後、誰でも門に侵入できたという点も、監視体制が粗末であったと指摘されている」(Wiki)

もともとそうたいしたものじゃないんじゃないの?
583:2013/11/07(木) 10:58:08.88 ID:
>>541
> じいさんたちが植えた木が、今頃伐採されて南大門に使われて、
> それが加工のせいで無駄になったかとおもうと、悲しくなる。

そんな世代の木、とっくの昔にオンドルの燃料にしたニダよ
585:2013/11/07(木) 10:58:10.63 ID:
>>536
クンカクンカ

虫にやられてたりして使えないんではないかと。>>枯れ木、倒木
586:2013/11/07(木) 10:58:41.07 ID:
>>578
日曜大工の犬小屋馬鹿にするな。
ホームセンターに売ってる木でもちゃんと乾燥させてる。
592:2013/11/07(木) 10:59:11.27 ID:
っていうかタイ米が問題なのは炊飯器じゃなくて他の米と混ぜて水加減どうしようもできなくしたりしたからだろ
タイ米用の水加減も専用炊飯器もあったんだよなぁ・・・混ぜて使う香り米ってのを店が勘違いしたのかなぁ?

美味しんぼは本当に炊飯器のせいにしてたの?だったら恥ずかしいってレベルじゃない嘘なんだが
593:2013/11/07(木) 10:59:10.60 ID:
>>536
枯れ木で作ってたのは知らないが、
立ち木を切って、そのまま加工せずに立てかけて、建物つくったり、

日本人の墓を建材につかったりはしている。
594:2013/11/07(木) 10:59:12.79 ID:
>>553
切るのも面倒やったとか・・・w

>>554
みゅう・・・・・
ほんまにねぇ・・・・

>>556
手間の掛け方も違ったんでしょうにねぇ・・・・・

>>557
セクハラはあかんえ・・・・
595:2013/11/07(木) 10:59:15.98 ID:
>>578
日曜大工の木材だって合板使うからこんな事にはw
597:2013/11/07(木) 10:59:25.77 ID:
>>575
おっさん!おっさんや!おっさんがおるっ!


今時、誰もニカウさんなんかしらね~よ!
599:2013/11/07(木) 10:59:48.56 ID:
>「水干粉彩の価格は最高級天然石彩の10%水準だ。国宝第1号の補修になぜ最も良い顔料を使わなかったかわからない」と指摘した。

>これに対し文化財庁は、「原材料は公共標準単価を基準として購入したもの」と釈明した。

「なぜ高級品を使わなかったニダ!」

「安かったニダ」

予算確定後の話しです。
差額はどうしたのでしょう?w
そもそも、自分の財布も傷まないし
予定された予算を圧縮する必要は無いのに。
601:2013/11/07(木) 11:00:08.52 ID:
>>578
生木で犬小屋作る人なんかいませんw
韓国以外に
603:2013/11/07(木) 11:00:22.29 ID:
材料費をケチってピンハネ。日本に責任押し付けの見事なコンボ
まあなんにせよやっとまともな分析が出てきたか。
605:2013/11/07(木) 11:00:49.33 ID:
>>595
合板も、接着甘いと…
606:2013/11/07(木) 11:00:49.67 ID:
>>559
何者だ!私の正体を見破るとは!

さては!















仲間?(´・∀・`)
609:2013/11/07(木) 11:01:12.05 ID:
>>597
よぉ、加齢臭。
610:2013/11/07(木) 11:01:13.78 ID:
>>594
昔の方が建築技術が高いってねぇw
613:2013/11/07(木) 11:01:25.89 ID:
>>581
うん。

>>585
蟲は食べちゃったとか・・・・w

>>593
お墓って・・・・・墓石!?
615:2013/11/07(木) 11:01:47.75 ID:
>>606
ばれたか!!
616:2013/11/07(木) 11:01:45.42 ID:
ひび割れならコンクリートでも詰めてペンキ塗っておけばいいのに。
618:2013/11/07(木) 11:01:49.08 ID:
>>606
よう。助平。
622:2013/11/07(木) 11:02:15.75 ID:
>>593
良い石材があるニダで
日本人の墓使うとかなあ

おまけにその墓石を撤去せずに
それどころか観光地化しようとする動きがあって
朝鮮人ってくそだと思いましたわ
624:2013/11/07(木) 11:02:24.44 ID:
>>610
職人仕事ならそういうこともあるでしょう >昔の方が技術高い

朝鮮のこれ>1はそれ以前ですが。
なんなんだよ、生木使うわ背割りもしないわって。
625:2013/11/07(木) 11:02:31.75 ID:
>>613
うん、土台に墓石とか
しかも表面削らずに。
626:2013/11/07(木) 11:02:36.93 ID:
>>605
今って樹脂使って接着しているんだっけか
627:2013/11/07(木) 11:02:37.80 ID:
>>595
>>601
田舎のおっちゃんとかならそこら辺に立ってる木で適当に作らない?
さすがにそれはない?
628:2013/11/07(木) 11:02:47.02 ID:
>>599
しかもナカガワ胡粉絵具からは、「こんなのを文化財修復に使っていいのか?そっちの国宝なんだから、
もっといいのを使え。」って当時から指摘されてるんだよな。
629:2013/11/07(木) 11:02:49.53 ID:
>>610
オーパーツと化してはるのがねぇww
630:2013/11/07(木) 11:03:04.05 ID:
なんで波平が増殖してるんだよ
むしるぞ
631:2013/11/07(木) 11:03:04.83 ID:
>>615
>>618
仲間イパーイヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
632:2013/11/07(木) 11:03:10.30 ID:
>>609
俺の枕を足元に移動させるのは貴様かっ!
633:2013/11/07(木) 11:03:24.52 ID:
>>610
日本の大工も、桃山時代にくらべて技術が高いとは言えない。
635:2013/11/07(木) 11:03:30.61 ID:
>>622
観光地として、ダレを呼ぶつもりだつたんですかねーw
636:2013/11/07(木) 11:03:40.48 ID:
>>592
あのマンガ、韓国人が何百年も牛肉食っててイギリス人より牛肉に詳しいって言ってたでw

少なくともカリーがデビューした頃には韓国で牛肉食えた人間なんかほとんどいなかったのに
638:2013/11/07(木) 11:03:54.88 ID:
>>629
いまどきこんなひどい復元が存在するはずがない!
640:2013/11/07(木) 11:04:05.31 ID:
>>624
技術の拙劣が原因って訳じゃないですものねw>生木
643:2013/11/07(木) 11:04:35.53 ID:
>>630
むしった奴はちゃんとお墓に入れてね(´・ω・`)
645:2013/11/07(木) 11:04:41.41 ID:
>>626
ホルムアルデヒドの問題で、天然素材使ったりしてるらしい
646:2013/11/07(木) 11:04:46.35 ID:
>>626
接着剤塗って高圧プレス。
647:2013/11/07(木) 11:04:46.67 ID:
>>637
スラムモドキでしたかw
648:2013/11/07(木) 11:05:03.01 ID:
>>622
エジプトの墓泥棒の村に
よーく見るとヒエログリフが刻まれた石材が建材として使われてる(そういうことがあるかはともかくとして)とかの感覚なんだろうか >チョン
649:2013/11/07(木) 11:05:05.32 ID:
これ韓国的には最重要の国宝だよね
文化財保護の感覚が希薄なんだろうなとしか・・
650:2013/11/07(木) 11:05:00.99 ID:
>>628
ついでに、「技術者も必要なら送るが、どうか?」と呼びかけられて、
「ウリナラにもギジュツシャくらいいるニダ!シッパル、癇癪起こる!」と断ったw
653:2013/11/07(木) 11:05:10.93 ID:
>>627
ホームセンター行けば安いし楽だからそれは無い
655:2013/11/07(木) 11:05:13.94 ID:
>>625
 坊さんも呼ばずに?
659:2013/11/07(木) 11:05:35.69 ID:
>こうした問題に対し本紙は施工者であるミョンホン建設に問い合わせを続けたが
>回答は得られなかった。

もう倒産してるんじゃないの?
もう倒産してるんじゃないの?
もう倒産してるんじゃないの?
もう倒産してるんじゃないの?
もう倒産してるんじゃないの?
660:2013/11/07(木) 11:05:42.24 ID:
>>627
田舎って犬小屋建てるためにいちいち伐採すんの?
661:2013/11/07(木) 11:05:47.54 ID:
金剛組「工期5年の材料費込み1000億円で請け負ってやんよ」
662:2013/11/07(木) 11:05:51.51 ID:
>>631
仲間なんかじゃね~よっ!
663:2013/11/07(木) 11:05:57.49 ID:
>>650
まあ、その技術者も日本で技術を学んでいるんですがね。
666:2013/11/07(木) 11:06:13.19 ID:
>>627
倒木して製材するのっておっさんに出来るん?w
670:2013/11/07(木) 11:07:03.18 ID:
>>648
お墓脇の側溝の蓋に近所の墓石使ってるってニュースも無かったっけ?
もうお墓やめて芝生に散骨するようにすればいいのに
671:2013/11/07(木) 11:07:08.96 ID:
>>662
でも、近い将来こっち側だよ?(´・∀・`)
672:2013/11/07(木) 11:07:03.98 ID:
>>653
ホムセンって、なんであんなに楽しいんだろう?
673:2013/11/07(木) 11:07:10.66 ID:
>>663
でもいったい何を学んでたんだとw
674:2013/11/07(木) 11:07:11.74 ID:
>>655
あの国に坊主なんか本当に数えるほどしかいねえ。
675:2013/11/07(木) 11:07:14.39 ID:
>>633
ちょw 時の権力者たちが競って派手派手な建築しまくった
戦国建築バブル期じゃないですか~!
678:2013/11/07(木) 11:07:48.22 ID:
>>633
残念だなぁ・・・

>>645
膠使うの?

>>646
うん
680:2013/11/07(木) 11:08:09.06 ID:
>>672
動噴みてるだけでwkwkするのはおっさんなのだろうか?
683:2013/11/07(木) 11:08:20.58 ID:
>>666
最近は伐採しなくても、間伐材売れないから間引きで切り倒したままその場に放置ってところがあったり…
686:2013/11/07(木) 11:08:31.62 ID:
>>664
まあこれは韓国ウオッチャーなら知っておいて欲しい事案ですね

韓国人というのは日本人に対する扱いを知るうえで
どこまでも卑劣になれる例ですから
687:2013/11/07(木) 11:08:34.86 ID:
>>671
純真無垢な純情ピュアハートな僕は
助平になる要素は皆無ですし。
693:2013/11/07(木) 11:09:01.69 ID:
>>428
製材技術もなかったのかな。建物見てSAN値減ったのは初めてだ。
694:2013/11/07(木) 11:09:08.15 ID:
日本の現場で生の木材支給されたら現場はふざけんなって動かないだろうね
こんなものもってくる業者は出入り禁止になるだろうし
695:2013/11/07(木) 11:09:16.26 ID:
>>673
日本の大学や工房に留学に来ている韓国人はいるんですよ(習熟度はどのくらいか知りませんが)。
今回の工事は
>>1
にもあるように、お役所が中抜きしているのと、
上辺だけつくろって本格的な技術再現を目指していなかったのと、
そういう杜撰さが原因でしょうね。
701:2013/11/07(木) 11:10:09.08 ID:
>>680
ん~、それはウチに四台ほどあるからなぁw
工具売場なんか、楽しくてしょうがない。
703:2013/11/07(木) 11:10:13.11 ID:
>>675
>>678
まさに建築バブル、あの石垣をとんでもない速度で施行しつづけてた、重機なしでw
704:2013/11/07(木) 11:10:12.38 ID:
>>627
しないしない
農家の稲干すための木組みとかなら、そのへんから伐ってきたんじゃね?ってのもあるけど
707:2013/11/07(木) 11:10:29.54 ID:
>>686
いまだに生存競争みたいなところあるから>チョーセン半島

卑劣、てのもあるが余裕ないんでせう。
709:2013/11/07(木) 11:10:46.16 ID:
>>683
マスゴミと知ったかプロ市民が「割り箸は自然破壊ニダ!」って騒いだおかげで、林野の間引き伐採材の
使い道が無くなって山が荒れると。

ほんと、プロ市民的発想は底が浅いし、たいてい実績が無いんで弊害ばかりの実例ですなw
710:2013/11/07(木) 11:11:06.83 ID:
>>693
問題なのは松材を使ってるところが一番の問題。
712:2013/11/07(木) 11:11:29.72 ID:
>>703
どうすればあんな凄いものを重機なしで作れるんだろうねえ・・・
713:2013/11/07(木) 11:11:34.23 ID:
>>695
作刀を学びに来て逃げ帰って適当なものを作ってる朝鮮人を思い出した。
716:2013/11/07(木) 11:11:55.15 ID:
>>701
ラチェットとか?
KTC少ないから自動後退とか黄色い帽子とかの方がいいんだけど・・・
717:2013/11/07(木) 11:12:21.00 ID:
>>712
秀吉や家康に命令されたら、やらざるを得ないw
722:2013/11/07(木) 11:13:01.02 ID:
>>695
「日帝に滅ぼされた韓国刀を甦らせるニダ」つって日本の刀匠に
弟子入りしたけど、ついていけなくてすぐ逃げ帰ったアホもいましたね
728:2013/11/07(木) 11:13:46.51 ID:
しかし、いくら国宝だからって天然素材の最高級品にこだわってどうするよ。

伝統的手法に最適なものを吟味すべきだろうに。
729:2013/11/07(木) 11:13:53.57 ID:
>>707
まあ貧しさの為にはなりふり構わないって言うのもあるけど
さすがに人の墓石使うとかなあ

もっとも併合時代、他人の墓から盗掘して
日本人に売ってた話もあるから
生きる為なら、なんでもやるか…
731:2013/11/07(木) 11:14:11.87 ID:
>>712
戦国時代をモチーフにした時代劇とかで、よく人の背丈ほどの高さを、助走なしで飛んだりとか、
一振りで何人も殺したりとかあるが、もしかするとアレってリアルな話だったのかも知れん。

宮本武蔵は青竹を素手で握りつぶしたって、有名なエピソードだし。
732:2013/11/07(木) 11:14:17.21 ID:
>>710
10年とかきちんと乾燥させれば使えるらしいとはどっかのスレで聞きますたが
朝鮮のは2年くらいで使っちゃってるんでしたっけ。
735:2013/11/07(木) 11:14:45.62 ID:
>>716
ホムセンで、仕事道具は見ない。
それは、ちゃんと工具屋にいく。

ほら、僕の趣味って日曜大工ですし…
736:2013/11/07(木) 11:14:49.28 ID:
もう恒例の記念行事として
毎年燃やしては再建するようにすれば
公共事業として経済もハッテンするし
そのうち上達するんじゃないでしょうか?
737:2013/11/07(木) 11:14:49.65 ID:
>>709
その結果、支那のマトモな木を切り倒して割り箸にしています

間伐材割り箸をやめたせいで森林が切り倒されていく……
742:2013/11/07(木) 11:15:33.32 ID:
>>709
というかね。
日本の汎用として出荷される材って植林と切り出し製材出荷で一応サイクル生産出来てるんだよね。
(採算面で崩壊しつつあるけど)

海外のそういうの出来てるかどうか不明な木材を山ほど使ってる方をこそ批難しろって。
748:2013/11/07(木) 11:16:30.37 ID:
>>735
ホームセンターの工具は見た目一緒でもモーターが違うって聞いたことあるな
749:2013/11/07(木) 11:16:27.11 ID:
世界中の建築工学や構造工学を学ぶ学生や先生達が
一度は法隆寺や薬師寺を見学したいと願っている。
南トンスル人の職人や先生方は、そう言うところ見学した
ことがあるのかな?
世界で最も秀でた木造建築を見学に
750:2013/11/07(木) 11:16:28.21 ID:
>>731
明治時代ですら人間の馬力は現代人の比じゃなかったという
研究をなんかで聞いたことあります
751:2013/11/07(木) 11:17:06.32 ID:
>>728
高いものはいいものに違いない。
そう考えてるのですよ。
753:2013/11/07(木) 11:17:22.36 ID:
>>660
>>666
>>704
死んだ爺さんの家が田舎にあったんだけど、本当に木材がそこら辺に転がってた。
近くに製材所があったからそこのゴミ捨て場から端材をもらえた。
まぁ、全部の田舎がそうだとは思わんが
755:2013/11/07(木) 11:17:42.37 ID:
(´・ω・`) ぐぐったらエポキシ樹脂っていうので補修出来るらしいわよ。クスクス
758:2013/11/07(木) 11:18:08.08 ID:
>>716
ホームセンターに置いてある工具って本格的に使うには耐久性に難が…大抵中国製だったりするし
760:2013/11/07(木) 11:18:16.08 ID:
>>735
アメリカのホムセンで旋盤が売ってたのには
頭がクラクラしましたw
向こうのホムセン、半日でられない魔窟w
762:2013/11/07(木) 11:18:30.77 ID:
>>753
なんか工作とか楽しく出来そうな環境ですね >端材をもらえた
768:2013/11/07(木) 11:19:35.40 ID:
>>760
ご家庭で旋盤加工が必要になる状況が想定できないお
770:2013/11/07(木) 11:19:57.43 ID:
>>760
ベビー旋盤とベビーフライス盤が欲しいのです…
771:2013/11/07(木) 11:20:11.24 ID:
>>758
無茶してもいいやって工具はホムセンで買えばいい。
774:2013/11/07(木) 11:20:25.11 ID:
>>753
それは自分でたってた木をとってきたとは言わないだろ。
大体自分の私有地以外から木材切り出したら犯罪だし
780:2013/11/07(木) 11:21:17.96 ID:
>>770
なに作るんですかw
783:2013/11/07(木) 11:21:31.22 ID:
>>762
一方、都会では・・・林業組合のイベントで端材に値段をつけて売っていた…
784:2013/11/07(木) 11:22:06.49 ID:
>>768
え? 旋盤欲しいでしょ金属加工的に。
まぁそれよりもフライス盤があればかなりな事が出来る。

・・・とはいえ、お値段性能的に手が出せそうなのは卓上ボール盤ぐらいかな。
788:2013/11/07(木) 11:22:41.82 ID:
>>774
山持ってたから自分の山から切ってくることも出来た。
まぁ、やらんかったけど。
790:2013/11/07(木) 11:22:56.54 ID:
>>751
CPUとGPUはそうね。
795:2013/11/07(木) 11:23:19.08 ID:
>>768
アメリカ人、DIYマニアですからw 必要に「する」んじゃないかと。
>>770
あー。それは欲しいかも。刃がまともだと高いんだろうけど・・・。
799:2013/11/07(木) 11:23:56.06 ID:
>>790
パソコンの調子はよくなったのかい?
802:2013/11/07(木) 11:24:44.98 ID:
>>784
マイナー戦車模型の砲身を削りだししてみたいですw
803:2013/11/07(木) 11:24:53.74 ID:
この割れ方は「背割り」もして無かったんだね。
背割り+十分な乾燥
どちらも出来ていないですね。

そもそも建築を急ぎすぎ。
804:2013/11/07(木) 11:25:00.37 ID:
>>799
それは四代目でしょう?

あー新しいPCがほしい。
806:2013/11/07(木) 11:25:09.04 ID:
>>795
刃よりベッドが堅牢で主軸が安定してるほうが、将来的に長く使える。
807:2013/11/07(木) 11:25:29.58 ID:
>>742
ちなみに杉関係だと、建築足場の発展も間伐材需要をなくしていってる要因だったり。
いまやリースでスチールパイプと規格化された足場鋼板が安く使えるし、
間伐の細い杉なんかを組んで足場作るところが無くなった。
809:2013/11/07(木) 11:25:34.90 ID:
もうダンボールで作れよwww
814:2013/11/07(木) 11:26:26.58 ID:
また保険金欲しさに韓国工作員が放火するんだろwwww

バカキムチ民族はwwww
818:2013/11/07(木) 11:26:38.76 ID:
ホムセンは手斧が欲しくなるから困る。
わりとアレな用途に(笑)

まあストラップつけないといかんからめんどくさいしな(意味深
823:2013/11/07(木) 11:27:53.85 ID:
くだらんことに金使って大事な材木は安モンとか舐めてんの?
824:2013/11/07(木) 11:27:59.27 ID:
「日帝に奪われたプライドを取り戻すニダ!」

プライドのカケラもない作業現場(※予算は中抜きに次ぐ中抜き、ズサンな工事、キックバック前提の糞職人)

描かれた龍は史実を無視してド派手なアニメ調

案の定、柱は割れるわ絵はヒビが入るわで2chの嘲笑を浴びる。

マイクを突き付けられると「ウリは悪くないニダ!」の逆ギレ大合唱と「ウリだけが悪いニカ!」の涙目声闘(←ソントと呼ばれる韓国の伝統的国技)で誰も自らの非を認めず。




※結論
あまりにも韓国らしいエピソードが満載の国民的プロジェクトでしたとさ。
825:2013/11/07(木) 11:28:04.47 ID:
>>731
日本刀に関して言えば昭和初期の武術家の方で、
あまり斬れない軍刀で砂の入った太い孟宗竹を斬ったとか、
その方の先代さんは火を消さずに蝋燭を縦に斬ったとか・・・

その先代さんの高弟の方は道場の壁を走って登って天井に足でぶら下がったとか

明治~昭和の話ですわ。
827:2013/11/07(木) 11:28:46.77 ID:
>>823
安物ってか、本当に乾燥が必要だって知らなかったんじゃね?
831:2013/11/07(木) 11:29:42.55 ID:
>>787
>>825
某音ゲーで人間の限界に挑戦させるような譜面がどんどん出てきてるけど、
アレも明治期の人間なら、まだ楽に出来ていたのかもしれない……w
832:2013/11/07(木) 11:29:37.62 ID:
>>825
うちの爺ちゃんはそんな大したことねえけど
一応戦前剣道で学んで七段まで行った人だからなあ・・・
834:2013/11/07(木) 11:30:00.97 ID:
>>818
でも、ホムセンに売ってた鍬…

安物だからって、楔打ってないってのは、どうなのよ?
836:2013/11/07(木) 11:30:10.54 ID:
>>827
責任者レベルでこれだからな…
>たとえ乾いていなかったとしてもどうして乾くのを待つことができるだろうか」
839:2013/11/07(木) 11:31:04.93 ID:
>>824
伝統技法が具体的になにかわからんのでとりあえず労務者に作務衣着せる

も追加で
841:2013/11/07(木) 11:31:54.09 ID:
日本製のニカワのせいにしてたのはどうなったんだ?
馬鹿韓国人はまだ日本のせいだと思ってんだろ?
842:2013/11/07(木) 11:32:43.32 ID:
日本の神社建築とかの修復用材木って相当寝かせてから使うんじゃなかったっけ?
844:2013/11/07(木) 11:32:51.48 ID:
>>831
ただまぁ、音ゲーの場合、明治期だと西洋音楽が入ってきたばかりなんで、
そこらへんは無理かも??」
849:2013/11/07(木) 11:33:34.51 ID:
>>818
ホムセンで斧とか買うと使い捨て覚悟になるよ
851:2013/11/07(木) 11:34:02.51 ID:
そんなもんだよ、韓国は常に手抜き
パラオの橋だって崩壊、結局日本が橋の掛け直しだ。
民度の低さを物語っている
852:2013/11/07(木) 11:34:39.65 ID:
こんな大金使ってこれか…。
確実ないい物を作るには時間と金がかかるんだな…。
焦りすぎだよ…。
もう一回解体するなりファイヤーするなりして一から作り直した方がいいんじゃないだろうか?
854:2013/11/07(木) 11:34:41.60 ID:
>>825
まあ剣豪の逸話で
振り下ろす刀を脚で踏みつけて無力化する技があったなんて話もw
足譚というらしいw
855:2013/11/07(木) 11:35:04.32 ID:
レンジでチンすれば簡単に乾燥できるって知らなかったのかな。
日本みたいに先ずは巨大な電子レンジの製造から始めないと駄目なのに。
859:2013/11/07(木) 11:35:35.37 ID:
(ここの人たちって経歴不詳でコワイ現実では何をしてる人達なんだろう?)
865:2013/11/07(木) 11:36:05.59 ID:
>>832
相当使える人ですね。
戦前剣道での七段なら。

上にあげた人たちは今は有名になった古流剣術の宗家の方の祖父の方とそのお父さんの話です。

当代の方もスゴイ方でおます。
871:2013/11/07(木) 11:37:12.44 ID:
>>859
普通のどこにでも居る自動車整備士ですよ?
874:2013/11/07(木) 11:37:37.86 ID:
>>834
なんとなくわかるw

ホムセン使うより
まだ通販の方がマシな道具探せるって言うのも泣ける
876:2013/11/07(木) 11:38:00.86 ID:
>>844
音ゲーに音楽素養は要らない
反射神経と目押しスキルだけ

ソースは ピアノ経験者の俺がキーマニの「エリーゼのために」のスコアが延びなかったことと
イヤホンで別の曲聴きながら弐寺やってるプレイヤー
882:2013/11/07(木) 11:38:50.38 ID:
よく、韓国人は60%でパペクトって聞くが、40%でパペクトが数乗されてないか?

いや、顔料なんか10%か。
883:2013/11/07(木) 11:38:50.76 ID:
>>854
古流剣術をきちんと学べて、警察の特練並みの稽古ができる方でしたらたぶん可能ですね。

現代でもできそうな方を知ってます。
886:2013/11/07(木) 11:39:31.91 ID:
>>876
追記、楽器経験者ほど音ゲーは難しくなる模様。
ドラマニとかも経験者だとリズムが揺れるのでジャストでは叩かないし。
887:2013/11/07(木) 11:39:33.19 ID:
>>871
ジェットエンジン作った人ではないよね?
892:2013/11/07(木) 11:40:26.04 ID:
>>883
警察の怖い人ってマジで超人みたいな人いるからなあ
ドアノブを素手で壊すとか
893:2013/11/07(木) 11:40:25.89 ID:
>>859
 しがない勤め人ニダよ。
895:2013/11/07(木) 11:40:40.79 ID:
>>882
釘がきちんと打ち突けてなく、先が飛び出していた!

普通にありそうだなw
896:2013/11/07(木) 11:40:45.22 ID:
>>886
ホルモンのナヲちゃん、自分の曲で大した点数出せなかったってw
899:2013/11/07(木) 11:41:26.67 ID:
>>887
あれは、解体屋の倅さんw
901:2013/11/07(木) 11:41:34.07 ID:
>>882
計画立案したら80%パペクト。
902:2013/11/07(木) 11:41:41.06 ID:
>>892
機動隊や特殊部隊系の人かな?
908:2013/11/07(木) 11:42:33.80 ID:
>>895
既に何箇所かで見つかっている
どっかのスレで写真出てたよ
まあこれも李朝建築の再現なのです
910:2013/11/07(木) 11:42:44.79 ID:
>>893
必殺!仕事人ですか
やはり堅気の人では無いんですねw
911:2013/11/07(木) 11:42:45.54 ID:
>>874
JAの農機具売り場だと結構実用的な工具置いてたりする。 先番は流石にないけど
914:2013/11/07(木) 11:43:18.98 ID:
>>902
や、普通の人w
915:2013/11/07(木) 11:43:53.92 ID:
>>908
つか、昔ながらの建築に釘?
917:2013/11/07(木) 11:44:12.21 ID:
>>886
ピアノは正確な打鍵が売りなので
キーマニのエリーゼのためにを正確な打鍵で弾く

が、最初の一音が判定ラインから少しずれているときれいに演奏しきったらきれいに全部ずれて低スコア(泣

別の曲イヤホンで聴きながら目押ししてる方がハイスコアですもんね、泣ける
919:2013/11/07(木) 11:44:20.53 ID:
>>899
うひ!
やはり知ってましたかw

当時楽しい事してんなーって羨ましく思ってましたよ
殺人君とかw
920:2013/11/07(木) 11:44:40.52 ID:
>>915
和釘使ってる時代ならまあ釘もあるんじゃあるまいかと。
924:2013/11/07(木) 11:45:14.05 ID:
日本人で普通のサラリーマンが一番怖いって外人さんが言ってた
925:2013/11/07(木) 11:45:19.18 ID:
>>917
他の音聞きながら打鍵だけするってそっちの方が俺には難解だがw
928:2013/11/07(木) 11:46:32.50 ID:
ある日突然ギギギーッと倒壊するのと
誰かが放火するのと、どっちが早いかな
929:2013/11/07(木) 11:46:42.05 ID:
>>892
ひねってこじ開けるアレですかw
映画とかでは見たことあるような気がするけど
935:2013/11/07(木) 11:48:17.97 ID:
>>925
ゲーセンいくとごろごろ居るよ>イヤホンで弐寺

ま、ゲーセンはうるさいからゲーム曲聴きながらではうまくいかないけどね。ゲーム曲が聞き取れない

私は音楽経験者なんで太鼓の達人とかも譜面より曲から連想あわせするから
うるさいゲーセンだとクリアできない時もある
937:2013/11/07(木) 11:48:52.33 ID:
>>928
ある日突然、弩派手に崩壊。
952:2013/11/07(木) 11:52:44.15 ID:
まぁ言うなればとりあえず歴史的文化遺産みてぇなもんだろ?
ありえんわこんなん…
絶対ありえんわ…
953:2013/11/07(木) 11:53:15.12 ID:
韓国は全然悪くないだろ?

悪いのは木
957:2013/11/07(木) 11:54:39.54 ID:
そもそも、この南大門て、なんの門だっけか?
958:2013/11/07(木) 11:54:42.96 ID:
>>892
そんな猛者を喧嘩殺法でボコボコにした方が知り合いにいたのはナイショです。

その方は堅気なんですが、昔、親御さんに少年鑑別所に放り込まれたときに
知り合った武闘派の某有名組長とお友だちだったとか・・・

70過ぎて病人なのに腕が丸太のような人でした。