german
1
:2013/11/04(月) 20:18:32.66 ID:
原野を3か月さまよったハイカー。奇跡の生還も「愛犬を殺して食べた」。(カナダ)

3か月歩き回ってもまるで人里には出ない焦りと、餓死寸前の体。こうした極限の状態では
「愛犬を食する」ことすら思いついてしまうようだ。カナダでは今、瀕死のハイカーの下した
決断が大きな波紋を広げている。

愛犬のジャーマン・シェパードを連れてカヌー・トレッキングに出かけるも、キャンプの最中に
熊に襲われてカヌーを壊され、テントごと食料を奪われてしまったマルコ・ラヴォアさん(44)。
彼はそこから先、愛犬とともにカナダ・オタワから500km以上も北に離れたマタガミ周辺の原野を、
ノタウェー川を頼りに3か月もさまようはめになってしまった。

家族からの捜索願は単なる「行方不明」であり、情報が不足していたことも災いした。
いくら歩き回っても人里に出ることはなく、リュックの中の食料が尽きて数日後、歩く体力を
失った彼はふと愛犬の肉を食することを思いついてしまう。しかし“あの時、激しく吠えて熊を
追い払ってくれたのはこの犬。自分ひとりだったらもはや生きてはいまい。命の恩人ともいえる
この犬を殺すことが許されるのか”とマルコさんは2~3日深く悩み苦しんだそうだ。
しかし「それでも生きて家に帰りたい」と強く望んだ彼は、大きな石で愛犬を殴打した。

レスキュー隊がついに発見した時のマルコさんは、ひどい脱水症状に陥り体重は40kgも落ちていた。
重症患者として病院に運ばれ、現在も治療が続けられている。サバイバル技術の指導者
ケイレブ・マスグレイヴ氏は、今回の件についてこのように語っている。

「カナダのあのあたりには、食べられるような植物の実や木の芽はほとんどありません。
もしもその決断を下さなければ、彼は確実に死に向かっていたはずです。無防備なスタイルで
3か月も生き延びられたのは奇跡、彼はむしろ英雄ですよ。」

(以下ソース)
http://japan.techinsight.jp/2013/11/yokote2013110309210.html
2:2013/11/04(月) 20:20:05.85 ID:
ご主人のために死んだのか
わんわんおに愛をこめて
7:2013/11/04(月) 20:21:21.34 ID:
普通、犬殺すか?
葉っぱでも喰っとけよ。
13:2013/11/04(月) 20:25:11.89 ID:
非難してるやつを極寒のカナダの山奥に犬とそいつだけを離してみたいな
14:2013/11/04(月) 20:25:21.87 ID:
正解は自分の足を食う
20:2013/11/04(月) 20:27:02.59 ID:
>>13
そもそも避難する人間は寒いところを軽装備で行こうとしないだろ
23:2013/11/04(月) 20:27:53.55 ID:
それでもベアなら
24:2013/11/04(月) 20:28:05.15 ID:
中国なら二日目で食ってたはずだ
34:2013/11/04(月) 20:30:56.40 ID:
                . -‐- .,. '  ̄  ` .  _,.-―- 、__,,....ィ
             , ´            ヽ   i    ヽ   '-、
              /                    \ l   ,  ト 、 ~ヽ.___,,,...,.,, ガ
          /                    ` 、‐ ' 'z__ l ,>-‐''     ,//ク
          i              人 l、     ヾ    `´      /// ガ
          /         ,ィ /  ヽi ヽ. l、   ,| ∪. | | | | |   /  // ク
          "i     /^ヽ! / !,/    |,/ |   ハj     | | | | |  人ヽヽ  ブ
         i    l ハ i/   丿  \    ヽ. l/ /   .| | | | |   ゙ヾ.ヽヽ ル
         ゙l.   ヽ_     \     { 、_ソノ \;,,,,.  -  ..、      '; !~l ブ
         /ヽ! ,ィ/            `-  ;'   ;;;;;'      ` :,    ヽ!| ル
       /  _Y     ヽ      t 、  /_     ':,  ○     ;      ヽヽ, ガ
      〃´ ̄ 亠─----;:>- 、.  `´ /,,. ';  ,, _  ` 、 _ ,,, .. '         ;"/ タ
     i'´          ̄  __ ,,.. -`<´ ;: ○,:' ,:'     `  -  、し ,,.. --‐ // ガ
     /l         ,. - ´ /    \ヽ`´,. '           ` ~    /l|| タ
    i  !         /    /      ;;;`'`i   ,.-‐ 、   , ,    ,. -‐'  | | ブ
.     l  i     /     l       '''' .| !  ` -: '    '   ィ       i.| ル
    l    !   /       l        \\   ,...、__,,.-;; /;'ノ      l | ブ
    |   ヽ/         !         ヽ `-:イヽ-' ////      ;リ/ ル
   |                i             ` ~ ´  //       ;'.ノ
・・・パトラッシュ、ウリはお腹がすいたニダ・・・。
38:2013/11/04(月) 20:32:33.72 ID:
これよく非難できるな
もし自分が同じ状況になったら…と想像しないのかな
それとも恥ずかしげもなく「私は極限状態でも絶対にそんなことしない!」と言うのかしら
42:2013/11/04(月) 20:33:53.64 ID:
これはしょうがないだろ犬も今まで養ってもらってたんだから犠牲になって当然
アホみたいに騒いでる愛護団体も同じ状況で潔く死ねるわけないだろ
51:2013/11/04(月) 20:36:24.04 ID:
>>8
朝鮮人だってペットは食わないと思うぞ
59:2013/11/04(月) 20:40:13.44 ID:
熊は何食ってるんだよ、食べるもの絶対あるよ
66:2013/11/04(月) 20:49:21.25 ID:
死ぬか生きるかだと犬食って生きる人がほとんどだろ。
69:2013/11/04(月) 20:52:14.84 ID:
>>66
野犬ならまだしも愛犬だよ?
自分の死体を食って少しでも生きてくれと思う
74:2013/11/04(月) 20:56:51.03 ID:
ちなみに飼い犬ってのは、飼い主が死んでも食べないよ。
飼い主のそばにずっと寄り添ってる。ソースは俺。
78:2013/11/04(月) 20:57:58.06 ID:
>>74
早く成仏してくれ。
79:2013/11/04(月) 20:59:00.15 ID:
>>74
誰か早く発見してあげて!
83:2013/11/04(月) 21:01:22.33 ID:
犬バラしても2週間がいいとこだろ
後の2ヶ月半は何食べてたんだよ
87:2013/11/04(月) 21:03:26.17 ID:
イントゥ・ザ・ワイルドは名作
88:2013/11/04(月) 21:04:54.67 ID:
>>13
非難する人なら行かない。
91:2013/11/04(月) 21:05:38.71 ID:
>>83
リュックに残った食料あわせても3週間~1ヶ月ぐらいか
残り2ヶ月は細々と食って生き延びれたのだから、
犬食わんでも生還できたかも知れんね
92:2013/11/04(月) 21:06:17.97 ID:
>>33
熊に奪われたって書かれてる
99:2013/11/04(月) 21:09:19.96 ID:
犬や猫はさすがに食えんな
101:2013/11/04(月) 21:10:57.61 ID:
朝鮮人に聞かせても何が悪いのかわからないニュース。
102:2013/11/04(月) 21:11:29.25 ID:
>>38
言うんじゃないかな
普通に生活できてるときに本当の極限状態って想像しきれないものがあるだろうから
106:2013/11/04(月) 21:15:04.90 ID:
>>14
糞お世話になりました!(すっとぼけ)
113:2013/11/04(月) 21:24:09.34 ID:
>>38
しない。
仮に愛犬をブチ殺して食べて生き残っても
後悔しまくりで生きていけない。

そもそも人里まで数百キロのとこなんて行くわけねぇw
114:2013/11/04(月) 21:25:13.76 ID:
犬と一緒に死ねってか?
いつも思うが手前は安全圏に居ながらこういう事を宣う輩って何様のつもりでいるんだろうな
133:2013/11/04(月) 21:45:55.35 ID:
犬を非常食に飼っておくのは
日本でも福岡あたりじゃ常識なんだろ?
エクセルサーガでやってたから間違いない
141:2013/11/04(月) 21:55:30.71 ID:
所詮、白人なんてこんなもんだろ
竹田のじっ様は自分の脚を切断して嫌がるリキに無理やり食べさせてたからな
143:2013/11/04(月) 21:57:31.33 ID:
お前が死んで犬の餌になれよ
146:2013/11/04(月) 21:59:57.04 ID:
日本人なら絶対に無理だな
少なくとも俺は無理
犬抱いてそのまま死んでしまう
殺す事も食べる事も無理過ぎ
肉食ではないし
147:2013/11/04(月) 22:00:59.73 ID:
>>141
なにそれ?
詳しく
149:2013/11/04(月) 22:03:07.50 ID:
>>147
 流れ星 銀
153:2013/11/04(月) 22:08:44.15 ID:
>>149
漫画かよw
実在の事件かと思った…
159:2013/11/04(月) 22:10:52.74 ID:
飼い犬は殺せないな・・・
161:2013/11/04(月) 22:12:14.81 ID:
>>159
俺だって犬飼ってるからそう思うよ
だからこそ想像する意味がある
164:2013/11/04(月) 22:13:03.31 ID:
>>14
ほんとこれ。一日必要カロリーも減って一石二鳥。
168:2013/11/04(月) 22:16:45.87 ID:
かわいそうだとは思うが、飼い主が先に餓死してたら
犬のエサになってたんじゃないかな…
169:2013/11/04(月) 22:17:40.73 ID:
その間犬は何を食ってたんだろ?
犬の食ってるもの分けてもらえば良かったんじゃ…
横取りしようとして吠えられたのか?
171:2013/11/04(月) 22:18:29.80 ID:
>>169
食うものなかったっつってんのに何言ってんの
175:2013/11/04(月) 22:22:06.41 ID:
>>171
犬が食うものもなかったのか?
野生の小動物とか食ってたんじゃね?
飢え死に寸前の痩せこけた犬を食ったの?
177:2013/11/04(月) 22:23:46.56 ID:
批判してる人って犬ぞりのこと知らないのかな
あの犬って緊急時は非常食になること前提だからね
南極観測隊だってタロジロの兄弟犬は非常時に隊員に食われてるし
知らんけど
182:2013/11/04(月) 22:26:26.17 ID:
犬ではなく人だったらどうしただろうか
二人とも餓死かそれとも
183:2013/11/04(月) 22:27:09.11 ID:
>>177
つか戦争中は人だって食料にされるんだろ
知らんけど
186:2013/11/04(月) 22:28:22.69 ID:
> 「カナダのあのあたりには、食べられるような植物の実や木の芽はほとんどありません。

熊は一体何を食って生活してたんだろうな
189:2013/11/04(月) 22:29:46.32 ID:
>>186
ググればわかるけどこの川はカナダ屈指のサケの漁場だって
192:2013/11/04(月) 22:30:30.18 ID:
ここまでして生きたいっていう精神が理解できないな
犬に食われて死ねばよかったのに
194:2013/11/04(月) 22:30:53.33 ID:
>>185
犬の食うものまで無かったなんて書いてないじゃん
195:2013/11/04(月) 22:31:08.98 ID:
>>14
医療知識が全くないやつだったら、感染症にかかる可能性がある。

ソースに食べられるものがないって書いてあるけど、熊がいる時点でなにか食べれるものはあるってことだよな
197:2013/11/04(月) 22:32:13.50 ID:
>>195
だからカナダ屈指のサケの漁場だっていってんだろ
198:2013/11/04(月) 22:32:28.02 ID:
>>182
先に死んだほうが残った奴に食われる
雪山かなんかで遭難した事件で仲間食って生き延びた話あっただろ
199:2013/11/04(月) 22:32:36.69 ID:
>>189
じゃあサケ食えば良かったじゃんって話になっちゃうよな
203:2013/11/04(月) 22:34:30.12 ID:
>>1
ユーコンの時の大泉たちも一歩間違ってたら藤村の肉を食ってたってことか…
204:2013/11/04(月) 22:34:59.68 ID:
死んだら食うかもしれんが殺してまでは無理だ
逆に俺が先に死んだら食って生き延びて欲しい
206:2013/11/04(月) 22:35:18.65 ID:
>>194
木の実も木の芽もねえのに、犬のエサになる小動物は何を食ってるんだよ?
207:2013/11/04(月) 22:37:09.93 ID:
>>204
だからレオは殺されるためにヒゲおやじを襲った
215:2013/11/04(月) 22:41:28.03 ID:
我が肉を食らい、我が毛皮を套え

って言ったんだよ、多分
217:2013/11/04(月) 22:42:26.04 ID:
>>206
熊しか生きられない森なんてねーよ
人が食えるもんがねーだけだろ?
馬鹿かお前は
219:2013/11/04(月) 22:43:51.09 ID:
>>217
熊ももう冬眠するんだよ。
食い物あるなら冬眠なんかしねえんだよ。
馬鹿かお前は。
222:2013/11/04(月) 22:45:08.47 ID:
外人と日本人て感性がやっぱり逆なんだな
実際の事件だったか映画だったか忘れたが昔鷹匠が
怪我か遭難かなんせ山奥で死んで、飼ってる鷹が逃げずに主のそばに
居続けて死んでたって話が印象に残ってる

漫画だから話が逸れるが銀河とかマタギのじいさんが熊犬とクレバスに
落ちて、犬だけでも生き延びさせようと足切断して犬に自分の肉を食わせてた

外人って基本動物愛護にうるさいけど所詮は自分さえ生き延びれば良いって
感じだ
225:2013/11/04(月) 22:47:33.98 ID:
>>222
いや、日本でも犬が家族とか言いだしたのって割と最近だろ
昔の人は畜生と人間の間にはちゃんと一線引いてたよ
俺はむしろペットを家族扱いする最近の風潮の方が日本人としては不自然に感じる
227:2013/11/04(月) 22:48:13.60 ID:
>>219
冬なんてどこに書いてあるんだ馬鹿
雪山に入ったのか?
3ヶ月で冬になってから犬食ったのか?
あ?
229:2013/11/04(月) 22:49:01.56 ID:
>>225
明治頃にはすでに犬を食べるのは眉を顰められる行為ではあったっぽいけど。
イギリスの影響だろうね。
230:2013/11/04(月) 22:49:09.44 ID:
これは仕方ないだろ
生きるか死ぬかなんだから・・
234:2013/11/04(月) 22:52:36.25 ID:
>>229
いや、そりゃ昔の日本人だって普段の生活で犬、ていうか地域にもよるけど、昔の人は基本的には4つ足は食べないし、
そんなにむやみに生き物を殺生はしてなかったでしょ
そういうことじゃないくて、同じ食卓でペットに餌を食べさせたり、畳の上に犬をあげたりはしなかったってことね
235:2013/11/04(月) 22:52:53.77 ID:
生きるために仕方がないことだが
非難されても仕方のないこと
242:2013/11/04(月) 22:58:13.53 ID:
>>234
普通に食ってたと思うけど。今でもむやみに殺生はしないんじゃね。
244:2013/11/04(月) 23:00:04.77 ID:
>>242
普通に食ってねえよw
普通に日本から昔から犬を常食にしてたら日本食に犬料理があってしかるべきなんだわww
そういうのわかんねえかな?
245:2013/11/04(月) 23:00:11.52 ID:
なんで自分が死んでイヌの餌になってあげなかったんだ?
帰りたいのはイヌも一緒だろうに
251:2013/11/04(月) 23:05:57.85 ID:
>>244
山鯨とかウサギとかマミ汁とかあるんじゃね。
253:2013/11/04(月) 23:07:03.44 ID:
戦争付近の時代には赤犬やウシガエルが食料として常食されていたらしいな
さすがに今の時代に食う人はいないと思うが
259:2013/11/04(月) 23:12:31.17 ID:
>>251
そういうこと「鯨」とか「ウサギは鳥」ってことにして、4つ足は食わない人が多かったよ。
俺の父方母方とも祖母は死ぬまで牛肉も豚肉も食わなかった。鶏肉は食ってたけどね。
じいちゃんたちは食ってたかな?でも母方の家は昔からの百姓で、元来牛肉や豚肉を食う習慣がなかったらしく、
そっちの家に行って鶏肉や魚以外の肉が出てきた記憶がない。今は俺はそっちの本家とは
縁が遠くなったんで行ってないからよくわからんが、さすがに最近は食ってるとは思う。
262:2013/11/04(月) 23:14:54.94 ID:
>>7
>カナダのあのあたりには、食べられるような植物の実や木の芽はほとんどありません。

>>1
ぐらい読んでからレスしろやカス
そんな低脳ばっかだからスレタイ速報のゴミ板に成り果てたんだろうな
263:2013/11/04(月) 23:17:03.94 ID:
>>262
もうね…そこからずいぶん遠くなった
熊しか生きれない森ね
272:2013/11/04(月) 23:27:47.18 ID:
言ってないだけで、犬の前にうんこ食うくらいのことはしてると思うわ
それぐらいの決断だろう
273:2013/11/04(月) 23:29:01.51 ID:

永眠
274:2013/11/04(月) 23:31:02.88 ID:
>>273
こんなん食えねぇw
277:2013/11/04(月) 23:34:18.96 ID:
サケ食えって言ってるバカは川で泳いでるサケ素手でつかまえてみろよ
279:2013/11/04(月) 23:36:55.04 ID:
>>259
だから食ってたんじゃん。
そんな選り好みできるほど飽食の時代だったとは思えないし。
280:2013/11/04(月) 23:37:18.11 ID:
>>272
でも、石で犬を打ち殺して、何らかの調理をして食べてるんだから、それなりの体力と気力が残ってるうちに
決断してると思うわ。俺も散々、畜生と人間には一線引くべきみたいに言ったけど、たぶんいざとなると
そんなに体力が残ってる段階で決断する自信はないな、俺も小さいころ犬を飼ってたことあるし。
まあ自分の子供が一緒に遭難してる状況だったら、迷うことなく飼い犬を殺して子供に食べさせるとは思うけど(´・ω・`)
281:2013/11/04(月) 23:37:33.96 ID:
人間同士だったら殺し合いになるのかな
282:2013/11/04(月) 23:39:45.42 ID:
>>279
いや、だから、食うことは食ってたけど、「山鯨」も「兎」も「4つ足」ではないのよw
まあこの辺、日本人のいい加減というか面白いというか、融通の利く民族だったということだと思うわ(´・ω・`)
285:2013/11/04(月) 23:43:07.33 ID:
普通のことだろ
非難してる奴は死んだらいい
287:2013/11/04(月) 23:45:55.60 ID:
>>285
普通の事だよ
ただこのバカが自分で普通の事じゃなくしてるだけ
事の本質が理解できないアスぺこそ死んだ方が良い生きてるだけで皆の迷惑
290:2013/11/04(月) 23:48:05.93 ID:
>>199
でも鮭は生で食うと寄生虫がヤバかったような
291:2013/11/04(月) 23:50:35.05 ID:
>>290
だから食う食わないの前にどうやって捕まえるんだよ
293:2013/11/04(月) 23:53:29.25 ID:
>>281
こいつは友情を語りながら背後からいきなり殴り殺すタイプだから
殺し合いにはならないよ
295:2013/11/04(月) 23:55:57.64 ID:
>>38
するわけねーだろバーカ
土人と一緒にすんな
296:2013/11/04(月) 23:58:09.34 ID:
むりだ俺にはできん
犬が空腹に耐えかねて襲ってきたのを返り討ち→食料ならまだしも
犬だってハラペコなのにご主人襲わず信じてくれてたんだろ
そんな犬を手にかけるなんて無理だ
297:2013/11/04(月) 23:58:32.28 ID:
飢えを知らない奴らがほざきよるわ
301:2013/11/05(火) 00:05:15.03 ID:
>>296
そこなんだよね
自分を慕ってる犬を騙し討ちして殺すなんて無理
しかも自分がバカやったせいで遭難してんだろ?
犬がその気になれば先に殺すことだって出来たはずなんだよ
308:2013/11/05(火) 00:12:23.13 ID:
>>298
泣いちゃうからやめてぇぇぇ
318:2013/11/05(火) 00:22:16.62 ID:
>>297
トンキン搾取土人が言うに事欠いて何が飢えを知らないだとwww
319:2013/11/05(火) 00:24:17.63 ID:
>>201
どう考えても銀河だろ…
322:2013/11/05(火) 00:27:07.88 ID:
>>1
友達と一緒だったら友達を食ってたなコイツ
326:2013/11/05(火) 00:33:38.89 ID:
ウルグアイ墜落事故では5日目で人肉に手を出そうとしたらしいからなあ
327:2013/11/05(火) 00:37:04.78 ID:
>>326
墜落から9日目で人肉食が提案されて
実際に人肉食が行われたのは14日後だな
328:2013/11/05(火) 00:37:25.54 ID:
>>277
待ち構えて先の尖った木でグサっと突いたらいいんじゃね?
329:2013/11/05(火) 00:38:25.92 ID:
>>328
機会があったら実際にやってみたらいいよ
333:2013/11/05(火) 00:44:25.31 ID:
>>290
どうやって捕るんだよとか聞いてる時点でお前は生き残れないな
347:2013/11/05(火) 01:06:08.79 ID:
>>329
お前は出来ない出来ない言って指くわえて見てればいいよ
それしかお前には出来ないんだから
348:2013/11/05(火) 01:06:07.64 ID:
>>20
おれは評価するよ
お前の明日が幸せな一日でありますよう
349:2013/11/05(火) 01:06:28.29 ID:
生きるために仕方のないことだったんだろうけど
また軽蔑の目で見られるのも仕方のないこと
たぶん犬猫飼ってる人間のほとんどはどんな状況に陥っても愛犬愛猫を殺すことなんてできないからな
こいつはそれが出来ちゃった人間っつーこと
こいつと一緒には遭難したくない
きっと人間も殺して食べる
350:2013/11/05(火) 01:08:49.70 ID:
>>349
だよねぇ
死んだペットや仲間を食べるのと
殺して食うのは天と地ほどの差がある。

仕方ないなんて発想で飼い犬を殺せるかって考えても
俺なら絶対無理だ
355:2013/11/05(火) 01:13:55.48 ID:
数日で殺したのはちょっと早すぎる判断だな
平均的な男なら体脂肪率が20%くらいはあったはずだ
357:2013/11/05(火) 01:21:29.54 ID:
お前ら、散々ひとを裏切ってる癖にペット食えないとか(笑)
360:2013/11/05(火) 01:27:45.35 ID:
死にに行くような装備で死にたくないとはこれいかに(´・ω・`)
362:2013/11/05(火) 01:29:15.11 ID:
>>360
急に熊(ベア)が来たから
=QBK
367:2013/11/05(火) 01:55:35.84 ID:
正論なんてないだろ
正義面する奴は遭難したら餓死すればいいだけの話
生きたい奴は犬殺して食えば良い話
正義面するけど生きたいみたいな奴は氏ね
368:2013/11/05(火) 01:56:40.30 ID:
岩に手を挟まれて自分の腕切って脱出したやつもいたな

極限状態になると思考も変わってくるのかな
372:2013/11/05(火) 02:00:25.67 ID:
>>367
その思考がまず普通じゃないよね
生きたい→飼い犬を殺して食う

普通じゃないよね
375:2013/11/05(火) 02:02:44.34 ID:
>>372
生きるのにそれしかないなら必然的にそうなる、しょうがないじゃん
歩く体力がないなら魚はいても取れねえよ
376:2013/11/05(火) 02:04:25.95 ID:
>>372
生死がかかった極限状態で「普通の思考」できる人材をさがしていたんだ
ぜひ我が社で働いてくれ!
378:2013/11/05(火) 02:09:27.75 ID:
>>375
いや歩く体力ない時点で普通はジエンドだろ
ゲームじゃねーんだから犬肉くって回復するかよ
380:2013/11/05(火) 02:10:18.59 ID:
>>182
ドナー隊では最初のうちは死んでしまったらものを食べてたのが
後の方は殺るか殺られるかで食い合ってたんじゃなかったか
384:2013/11/05(火) 02:13:53.12 ID:
>>380
ドナー隊は最初、死んでからのを食べてた
 ↓
殺して食べるようになった
 ↓
結構経ってから、救援隊到着
 ↓
これ食って凌いでろと牛の干し肉を置いて、増援を呼びにもどる
 ↓
増援を呼んで戻ってきたら人減ってた
 ↓
腹減ったから人食った。干し肉は手つかずで残ってた
386:2013/11/05(火) 02:15:52.44 ID:
>>378
だから殺せない奴はジエンドになればいいじゃん
この人は生きたいという欲求に勝てなかったから殺したのであって
387:2013/11/05(火) 02:18:17.22 ID:
これ批難するって温室育ちの平和な奴?
388:2013/11/05(火) 02:19:42.92 ID:
>>387
逆にどういう育ち方したらお前みたいになるんだ?
389:2013/11/05(火) 02:21:02.18 ID:
>>384
最後の干し肉手付かずってのは覚えてなかったわ
もう完全にヒトは食べ物って感覚に変わっちゃってるな
393:2013/11/05(火) 02:22:57.95 ID:
>>388
どうしたら正解なん
ちょっと教えてや
395:2013/11/05(火) 02:24:11.89 ID:
>>386
いやお前が歩く体力ないと魚もとれないとか言い出したから…
歩く体力もない人間が愛犬石で殴り殺して生肉食いちぎれるの?

歩く体力無い人間に生肉咀嚼する力なんてある訳ないだろ
400:2013/11/05(火) 02:28:01.51 ID:
>>395
石拾っちゃえば抱きかかえる振りして殴るとかできるでしょ
それに犬だって弱ってただろうし
顎の噛む力は握力なんかより遥かに強いよ
405:2013/11/05(火) 02:36:51.67 ID:
>>393
犬に帰省本能で家まで行かせて救助を呼んでもらう
406:2013/11/05(火) 02:37:20.92 ID:
>>400
>顎の噛む力は握力なんかより遥かに強いよ
それなんてロロノア?
409:2013/11/05(火) 02:41:12.36 ID:
>>357
平常時:ど、動物は人と違って裏切らないから!
410:2013/11/05(火) 02:41:18.02 ID:
>>405
犬に手紙くくりつけて東京から大阪に派遣するのと同じか
犬の食べ物やら時間の問題やら疑問は残るけど
>>406
お前手でリンゴ砕けるか?無理だろ?
お前リンゴ噛み砕けるだろ?
そういうことだ
412:2013/11/05(火) 02:44:47.29 ID:
同じことするかも知れんとか言う人いるけど
アフリカの難民でも東南アジアに行った日本兵でも
餓死しそうになって仲間を食べる人間とかほとんどいないよね
413:2013/11/05(火) 02:47:13.33 ID:
>>87
こないだやっと見た
主人公の「幸福はわかちあったときのみ本物」という悟りを観客が引き取るのがいい
燻製失敗や毒芋に当たる描写は自分もやりそうで辛かった
415:2013/11/05(火) 02:49:14.70 ID:
>>410
まあ俺がリンゴを手で砕けるのはおいといて
それは咬筋力とは関係のない歯の力だよね…
リンゴは噛み砕けてもシェパードの生皮を噛み砕くのは至難だと思うよ…やったこと
ないけど
そんな力あるならまだまだ歩き回れるのは確かだと思うよ…
420:2013/11/05(火) 03:02:41.23 ID:
>>412
そういえば最近シリアの宗教指導者が食糧不足だから犬猫食っていいぞと告知してたな
421:2013/11/05(火) 03:04:31.19 ID:
>>329
食べるもんがない状況で目の前に魚がいたら迷わずやるわ
何十回でもチャレンジするだろうな
やる前から無理だと思ってる君には無理だろうけど
423:2013/11/05(火) 03:15:04.68 ID:
>>421
まあムリだけどねw
棒よりは板の方が使えるしw
424:2013/11/05(火) 03:21:09.23 ID:
熊が食料手で持ってったっていうのか?うそくせ。テントに荷物あるなら、くまが消えるまで待つだろ普通
犯罪絡みで犬の話はでまかせだろ
425:2013/11/05(火) 03:28:27.11 ID:
カヌーみたいな不安定なものに犬乗せてきたっていうのも変な話
431:2013/11/05(火) 04:06:02.18 ID:
>>328
ヤマメとか小さいのでもモリで突けるから充分いけると思う
ただ川の流れとか深さは怖いね
434:2013/11/05(火) 04:21:51.20 ID:
ま、英雄ではないな。
435:2013/11/05(火) 04:31:29.33 ID:
極限状態なら止む無しとは思うが
ジャーマンシェパード、それも
熊追い払うくらい元気なやつを
石で殴り殺せるって
しかも二、三日悩む余裕があったって
この人その時点では
まだまだかなり元気だったと思う
436:2013/11/05(火) 04:34:15.53 ID:
>>434
何でこれを英雄というのかさっぱりわかんね
438:2013/11/05(火) 04:38:51.06 ID:
>>424
それだけはやっちゃあかん
熊の執着心を舐めちゃいけない
熊が一度手にしたものを取り戻しちゃ駄目
439:2013/11/05(火) 04:45:34.16 ID:
>>1
キャンプに行くのが間違い
家に居れば良かったんや
440:2013/11/05(火) 04:47:01.72 ID:
>>1
食料ないからでは
二人で行っていたら
一人は食べられる発想だよな
444:2013/11/05(火) 05:24:31.91 ID:
>>435
本格的に動けなくなってからってじゃ遅いと考えて余力あるうちにってことなのかねぇ
445:2013/11/05(火) 05:32:04.64 ID:
>>438
福岡大ワンゲル部の話を知らなかったら熊が去るのを待って取りに戻ろうと考えてしまうわ
447:2013/11/05(火) 05:40:14.49 ID:
飼い主なら別にいいじゃん
家畜と一緒
452:2013/11/05(火) 05:48:21.93 ID:
>>1
犬「ワンワンワンッ!(い、犬殺しぃ~・・・)」
455:2013/11/05(火) 05:54:16.38 ID:
>>74
天に召されたかw
456:2013/11/05(火) 05:55:52.70 ID:
>>447
こんな鬼畜と一緒に極限状態は嫌だわ
犬宜しくと喰われちまうよ
おらあ人間だがなあ
457:2013/11/05(火) 05:59:10.91 ID:
熊から守るほど慕っている主人に突然殴りかかられる瞬間の犬の動揺想像するだけで胸が張り裂けそうだ
459:2013/11/05(火) 06:02:21.65 ID:
非難されるようなことじゃないだろ
犬の命と人間の命、どちらが尊重されるべきか
461:2013/11/05(火) 06:04:39.60 ID:
>>457
こういうこと言う人は
普段から屠殺場で殺されまくっている
家畜達の動揺についてはなんとも思わないのだろうか
463:2013/11/05(火) 06:17:09.20 ID:
>>461
家畜は動揺なんてしないよ。
「僕を美味しく召し上がって下さい!」
って希望を持ちながら死んでいく。
464:2013/11/05(火) 06:22:16.48 ID:
>>459
無茶な冒険してペット食う人間よりは、この犬の命の方が尊重されるべきだと思うよw
465:2013/11/05(火) 06:33:56.55 ID:
>>461
ばかだなぁ
信頼していた主人に殺されることが
可愛そうだって言ってるんじゃないか
戦場で敵に殺されるのと友人に裏切られて殺されることの違いが
分からないなんて馬鹿だなあ
466:2013/11/05(火) 06:39:13.85 ID:
>>465
だから犬が人間だったとしても、この鬼畜は喰いだすだろうな
悪魔としか思えんのだわ
473:2013/11/05(火) 06:54:31.97 ID:
まあ非難以前に無意味な冒険をしてること自体でね
関わるべきでない人種だわな
475:2013/11/05(火) 06:59:46.42 ID:
>>473
悪魔と無意味な旅行したら、いざとなると食べられてしまうんですね
485:2013/11/05(火) 07:31:02.06 ID:
ていうか、このスレも情弱だらけだな
情弱どもをボーイスカウトに強制加入したほうがいいな

土を掘れば食糧だらけで、土も食べられる
これぐらい知っておけ
490:2013/11/05(火) 07:48:00.19 ID:
非常時なら仕方ないっていう奴は恐らく人も食うだろうね
俺は人間としてのプライドがあるから餓死を選ぶけどね
493:2013/11/05(火) 07:53:10.48 ID:
俺は食べないって言ってる奴って死ぬ寸前まで餓えた経験があって言ってるんだよな?
494:2013/11/05(火) 07:54:10.25 ID:
>>490
本当の飢餓を体験してから言ってくれ

俺には経験がないからこういうので批判する資格はない
503:2013/11/05(火) 08:13:35.62 ID:
>>493
>>494
若気の至りでダイエットハイになって餓死しかけて入院したことあるけど
飼い犬食わなかったぞ
つか腹減り過ぎたら腹が減ってるのかどうかわからなくなる
506:2013/11/05(火) 08:18:01.11 ID:
食うなとか言ってる奴はシーシェパードと同レベル
509:2013/11/05(火) 08:19:23.02 ID:
>>503
君の話が本当だとしてだ

それで食わなかったのは、いざとなったら食料調達してきて食えるという安心があるからだ
511:2013/11/05(火) 08:23:26.59 ID:
>>506
そうだよな
飢餓状態になっても愛犬食うなと言うとか
完全に宗教レベル

教義のためなら飢えてしねと言ってるようなもの
512:2013/11/05(火) 08:23:59.77 ID:
グループだったらくじを引いて、今日の食料誰?
ってやる

家族だったら、父親が俺を食え、と頭を打ち抜く


そのくらいな事出来なくてどうする?
513:2013/11/05(火) 08:24:28.48 ID:
俳句を詠む人もハイカーっていうよね
515:2013/11/05(火) 08:29:30.93 ID:
>>513
俳人
516:2013/11/05(火) 08:29:32.95 ID:
これはしょうがないでしょ

日本人も戦時中は仲間の兵士の死体を食べたんだよ
517:2013/11/05(火) 08:29:54.78 ID:
>>512
臓六の奇病だっけ
519:2013/11/05(火) 08:31:33.14 ID:
>>518
というかダイエットハイのアホウが意見してもしょうがないだろ
521:2013/11/05(火) 08:35:27.22 ID:
>>518
だからさ
誰かが助けてくれるとか
助けを呼べる状況だったんでしょ
そういう状況で食わないってのと
この人の状況を一緒にするなよ

誰にも助けを呼べず食えるのはペットだけって状況を体験してから言ってくれ
523:2013/11/05(火) 08:36:04.26 ID:
一生童貞という極限状態にあって
バービーや阿佐ヶ谷姉妹の数ヵ月洗ってない
ま◯こをクンニ出来るか? 話はそれからだ
528:2013/11/05(火) 08:41:46.39 ID:
>>516
しょうがなくても、クズはクズだよ
それに死体を食べるのと、殺して食べるのじゃわけが違う

こいつは旅に失敗して、連れてた犬を殺した
それが事実だ
531:2013/11/05(火) 08:43:38.96 ID:
>>521
つか、日本でも餓死案件なんていっぱいあるじゃん
その人達は極限状態におかれても犬猫を殺すどころか
他人の物を盗むことすらしなかったわけよ
でもこいつは愛犬を殺して食ったわけよ
嫌悪感抱かれて当然だろ
535:2013/11/05(火) 08:46:56.42 ID:
>>531
ところで嘘をついてたことについて一言ない?
もっとリアリティーのある嘘をついて欲しかった
539:2013/11/05(火) 09:02:00.25 ID:
>>535
嘘つかれたとかその被害妄想はどっから出てくんの?キチガイ
541:2013/11/05(火) 09:07:32.11 ID:
犬猫関係は基地外多いなw
542:2013/11/05(火) 09:09:29.70 ID:
最近、9年一緒にいたうさぎが死んだ
部屋で放し飼いだった
息子が虐めにあってた時も、家族が病気になった時も、何も言わないのに知っているようだった
賢く強い子だった
あいつを喰おうとは思えないんだ
544:2013/11/05(火) 09:11:44.37 ID:
カナディアン 500km 90days failure!
カナダ・オタワから500km以上も北に離れたマタガミ周辺の原野を、 ノタウェー川を頼りに3か月もさまよう

ジャップ 1400km 11days clear!
8月末に福岡市で行方不明になっていた仙台市太白区、男性会社員(25)が5日、徒歩などで帰宅した。 福岡市からは約1400キロ。11日かけて戻って来た
549:2013/11/05(火) 09:26:24.87 ID:
>>31
いや低脂肪ではなく
高タンパク&低炭水化物
555:2013/11/05(火) 09:55:06.45 ID:
>>523
童貞が死因になることはないから
559:2013/11/05(火) 10:35:50.34 ID:
>>541
犬は殺さなくても人なら殺しかねないの勢いがあるよな
563:2013/11/05(火) 10:49:59.08 ID:
こいつ一緒にいたのが人でも食うよ
俺も悲しいんだとかサイコパスの嘘にしか見えん
574:2013/11/05(火) 12:38:25.75 ID:
>>563
大概の人間は人でも食うだろ
589:2013/11/05(火) 16:26:31.23 ID:
>>177
あれって生き残ってた二頭にタロ、ジロって名前付けたらしいからな
597:2013/11/05(火) 17:05:40.35 ID:
つーか、このハイカーは何しにそんなトコロ行ったの?
自然満喫しに人里から300km離れた山奥行く必要あんの?
クマに襲われた時の備え無かったの?
そもそも本当に人里から300kmも離れてたの?クマから逃げきって帰ろうとした時、行く前と同じぐらい無計画な行動したんじゃないの?
一緒にいたのが犬じゃなくて人間でも、やっぱり殺して食べるの?
犬は人間より遥かに遠くまで移動できて、嗅覚も聴覚も、何より帰巣本能が高いから、飼い主置いて自分だけ逃げ帰ろうとすれば帰れたのに一緒にいてくれたんだって、何で気付かなかったの?
598:2013/11/05(火) 17:11:38.81 ID:
>>597
ちゃんと読めよ
604:2013/11/05(火) 17:22:54.18 ID:
映画化してほしい。
607:2013/11/05(火) 17:32:21.61 ID:
>>604
ザ・ワイルド見ろよ
609:2013/11/05(火) 17:53:21.69 ID:
>>559
そりゃそうだ
人は食えるけど犬猫は食えん