ArgentinosaurusPicture
1
:2013/10/31(木) 10:18:16.31 ID:
恐らく地球の歴史でも最も巨大な歩行できる生物、「アルゼンチノサウルス」。
その恐竜が9400万年の時を経て、科学者の力により”歩けるように”まりました ― 仮想世界で。

マンチェスター大学の研究者はアルゼンチン博物館に収蔵されている
全長40メートル、重量80トンものアルゼンチノサウルスの骨格模型をレーザースキャンし、
これをモデル化することに成功しました。
演算にはパソコン3万台分もの処理能力を持つコンピュータが使われました。

生物化学学部のビル・セラー博士は言います。
「もし恐竜がどのように歩いていたか知りたいのなら、
 コンピュータによるシミュレーションは極めて有用な方法です。
 恐竜に関する様々な要素をまとめ、かつてどのように歩行していたか再現出来るのです。」

一方、科学者の中には、アルゼンチノサウルスのような巨大で重い生物が歩行するのは不可能だと懐疑的な見方をする者もいます。
リー・マーガレット博士は「現在の研究では、パタゴニア(南アメリカ)の恐竜達は十分に歩行できたと証明されています。」と説明します。

フィル・マニング博士は言います。
「レーザースキャナを使って恐竜化石をデジタル化する。これは恐竜に生命を吹き込む作業です。
 決して単なるアニメーションではないのです。」

※ソース元に動画あり
http://www.mirror.co.uk/news/technology-science/science/british-scientists-reconstruct-giant-steps-2657451
3:2013/10/31(木) 10:20:00.82 ID:
証明することも出来ない、ただのオナニー
5:2013/10/31(木) 10:20:49.66 ID:
ゴリラが竿竹背負って歩くイメージ
6:2013/10/31(木) 10:21:18.98 ID:
ちなみにウルトラマンは身長40mで体重3万5千トン。
7:2013/10/31(木) 10:21:25.39 ID:
うちの娘が好きな恐竜だ。
8:2013/10/31(木) 10:21:48.89 ID:
最近の定説では、しっぽを引きずらない、なのでゴジラも、でもなんか間抜け
9:2013/10/31(木) 10:22:03.64 ID:
史上最大の生物は粘菌等の菌糸類だよ。
数百ヘクタール一帯を調べたら地中で全て同じと推定される菌糸類が繋がっており
DNAを調べたらどこまで行っても同一個体と推定される。

推定体重数千トンだ。
10:2013/10/31(木) 10:22:43.37 ID:
しっぽと頭でバランス取っていたのか

しっぽが切れたら、ヤバイな
11:2013/10/31(木) 10:24:02.86 ID:
「まりました」って?
12:2013/10/31(木) 10:24:28.94 ID:
まりましたか
13:2013/10/31(木) 10:24:52.47 ID:
>>8
むしろ、日本のゴジラはつねにしっぽを引きずって歩いていたので、しっぱの裏側が酷い擦り傷状態 ><
14:2013/10/31(木) 10:26:29.28 ID:
>>1
素でスレタイを「史上最強の生物」って誤読してしまって、「何だオーガか」って思ってしまった
15:2013/10/31(木) 10:26:56.36 ID:
まりましたね
16:2013/10/31(木) 10:31:45.94 ID:
恐竜が何で立ってられるか?って謎は解明されたの?
17:2013/10/31(木) 10:32:13.46 ID:
>>1
>一方、科学者の中には、アルゼンチノサウルスのような巨大で重い生物が歩行するのは不可能だと懐疑的な見方をする者もいます。

カバみたいに浅瀬で水につかって生活した、みたいな話だっけ。
18:2013/10/31(木) 10:32:31.55 ID:
足2本浮かして歩いてたのか?なんか違う気がする
19:2013/10/31(木) 10:44:19.76 ID:
鶏の歩行と同じ
20:2013/10/31(木) 10:44:53.17 ID:
こんなにでかくなる必要ないだろ
21:2013/10/31(木) 10:47:04.19 ID:
全身復元CGの歩行かと思ったらホネホネ君だった
22:2013/10/31(木) 10:51:16.62 ID:
>科学者の力により”歩けるように”まりました

九州北部で「まる」といえば排便すること。
うんこすれば、動けるようになるのかね?
23:2013/10/31(木) 11:08:26.04 ID:
>>11
真下万里さんが書いた英文を、そのまま訳しちゃたんだろう。

まあ、クマバチも一昔前までは航空力学的に飛べるはずのない虫だったからな。
24:2013/10/31(木) 11:11:41.19 ID:
膝の軟骨が悲鳴あげてるなこの重さじゃ
25:2013/10/31(木) 11:13:18.10 ID:
恐竜がナンバ歩きしてるw
4つ足でこれは珍しのでは
26:2013/10/31(木) 11:13:56.41 ID:
アルゼンチノサウルスも毎日飲んでいるグルコサミン
27:2013/10/31(木) 11:15:12.41 ID:
ブラキオザウルスとかスーパーザウルスとかはなんだったの?
28:2013/10/31(木) 11:16:13.82 ID:
まりましたよ
29:2013/10/31(木) 11:19:07.62 ID:
>>27
前者はジュラ紀で最も重い恐竜で、
後者はジュラ紀で最も長い恐竜である。
アルゼンチノサウルスは白亜紀最大の恐竜である。
30:2013/10/31(木) 11:20:19.32 ID:
大きすぎてどのくらいの大きさか検討がつかない。
31:2013/10/31(木) 11:21:19.26 ID:
スムーズに動いてるな、足は一本ずつしか動かせなかったという説もあるが
32:2013/10/31(木) 11:21:20.76 ID:
>>13
それに、椅子に座ったような姿勢ではとても歩けない。
あのゴジラの姿勢はひざ下しか動かせないという格好だから。
33:2013/10/31(木) 11:22:31.34 ID:
34:2013/10/31(木) 11:22:39.02 ID:
よし、このアルゼンチノサウルスをキャラクター化して、フォークランド君と名づけよう
35:2013/10/31(木) 11:25:58.39 ID:
>>31
片側の前後脚が同時に動くんだな、馬とかの並足とはちょっと違うよね?
36:2013/10/31(木) 11:26:46.18 ID:
>>1
もっとゆっくり動いたイメージなんだけど、随分早いな。
37:2013/10/31(木) 11:30:24.09 ID:
シロナガスクジラは最大34メートル体重190トン
38:2013/10/31(木) 11:38:26.71 ID:
側対歩
39:2013/10/31(木) 11:43:39.12 ID:
>>33
一匹だけ桁違いがいるな

実在してたのかこんなの
40:2013/10/31(木) 11:44:40.14 ID:
>>1
んん?
後ろ足と前足を同時に動かすのか?
41:2013/10/31(木) 11:46:38.83 ID:
まりましたのう