0000000034_0000008431
1
:2013/10/17(木) 08:32:05.84 ID:
建設業界で人材不足と資材高騰が深刻化し、公共工事の入札が成立しない「不調」が
相次いでいる。東日本大震災からの復興関連の公共事業だけでなく、今後は来年4月の
消費税率引き上げの景気下押しを防ぐための経済対策や、2020年東京五輪開催に
向けた施設整備が本格化するだけに、入札の不調が続けば景気浮揚の足かせと
なりかねない。

「人手不足は関連する全業種に波及している。政府は、外国人労働者にビザ(査証)を
発給して現場で働いてもらう対策を本気で考えてほしい」。東京都内の中堅建設業者は
ため息をついた。
地方自治体が発注した健康施設の入札は、3回目の「不調」となった。
この業者は、今後も資材価格や人件費などのコストが上昇し、「受注すれば赤字に
なる」とみて、入札参加を見送ったという。

震災の被災地でも、状況は変わらない。
宮城県(仙台市を除く)が発注する13年度下期(13年10月~14年3月)の公
共工事の場合、計画数が約800件で、このうち約7割が堤防工事などの土木関連。
だが、地元では「全てをこなすのは難しい」との見方が強い。
用地買収の難航に加え、人材不足と資材高騰が続いているためだ。

建設業界は、ここ数年の公共事業の削減傾向に伴い、工事現場で働く職人の減少と
高齢化が深刻化している。
厚生労働省によると、建設業で人手不足を感じる企業の比率から余剰を感じる比率を
引いたDI値は8月、調査を始めた1994年2月以来、最高の29ポイントと
なった。8月の建設業の有効求人倍率は2.4倍となり、昨年度平均(1.9倍)を
大きく上回った。

国土交通省は、地方自治体に複数年の入札契約を促し、建設会社に中長期的な雇用を
確保させる環境整備に乗りだした。自民党は関連法案を議員立法で来年の通常国会に
提出する準備を始めた。建設業界でも、大林組などが工場で半製品化した床を
現場へ運んで工期を短縮するなど、コスト削減の取り組みを進めている。

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/business/news/131017/bsc1310170600013-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/business/news/131017/bsc1310170600013-n2.htm
関連スレは
【建設/雇用】人手不足で需要増す 外国人技能実習生[13/10/08]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1381246100/l50
2:2013/10/17(木) 08:33:42.56 ID:
まあ談合止めるとこうなる罠。
発注単価の適正化と談合防止は車の両輪。
3:2013/10/17(木) 08:41:59.20 ID:
給料上げればいいじゃんw
4:2013/10/17(木) 08:43:24.77 ID:
人件費上げれば腐るほど人材は居る
5:2013/10/17(木) 08:46:08.61 ID:
健康なナマポ受給者を強制労働させたらいい
6:2013/10/17(木) 08:46:17.29 ID:
労働者にあまえてんじゃねーよ。人はいる
7:2013/10/17(木) 08:46:35.15 ID:
職人に渡るのは日給八千円とか九千円だからねえ
過酷な仕事なのにコンビニバイトレベルの賃金
8:2013/10/17(木) 08:46:54.00 ID:
価格が合わなく赤字になるからって書いてあるのに?
>>3
,4
9:2013/10/17(木) 08:47:07.62 ID:
景気対策の公共工事で入札額を低く抑え込んで応札無してなんやねん

土建業いじめを楽しんでるんか?
10:2013/10/17(木) 08:47:41.25 ID:
>>5
要るのは「ひとで」でなくて、「技能」。
そのへんのチンピラ兄ちゃん集めればできる仕事じゃないんだよ。
11:2013/10/17(木) 08:47:43.48 ID:
デフレから脱却てきても、予算の見積もりはデフレ時代の単価から
上がらないw


公共工事詰んだな。
12:2013/10/17(木) 08:51:02.03 ID:
民主党政権のお陰で店たたんだ所が多いもんな。仕方ない。
13:2013/10/17(木) 08:53:13.54 ID:
スレッドを読まずに脊髄反射でレスする奴が多いね。
読んでも内容を理解する知性が足りないのかも知れないけど。
14:2013/10/17(木) 08:53:32.29 ID:
東京五輪が優先に決まってんだろ

その他の田舎なんかほっとけばいいんだよ。

解決。
15:2013/10/17(木) 08:54:04.68 ID:
これでも公共事業の積算に使う労務単価は前年より15%ぐらい上がってるんだぜ
16:2013/10/17(木) 08:54:57.64 ID:
これ単に言い訳
元請けがさんざんハネといて何言ってんだか
17:2013/10/17(木) 08:55:05.09 ID:
復旧工事にかこつけて後回しでいい工事までやってないよね?
18:2013/10/17(木) 08:55:39.09 ID:
>>7
多重請負の構造が無くならない限り、現場にお金が落ちることは無いわな。
19:2013/10/17(木) 08:56:48.96 ID:
人件費が上がれば、消費も増えて景気が良くなるのに、企業が嫌がる不思議。
不景気の原因は企業のせいかもね。
20:2013/10/17(木) 08:57:18.71 ID:
元請けがはねるのとこの問題は別じゃねーの。契約まで至ってないって話なんだぜ?
21:2013/10/17(木) 08:58:46.35 ID:
公務員の給与を削って
労務単価上げるべき
22:2013/10/17(木) 08:59:13.10 ID:
>>19
内部留保システム作った時点で、海外部品工場の移転などに
使われて、国内経済に回らなくなったな。
ケケ中と小泉ってマジで米の使者だったと思うよ。
23:2013/10/17(木) 08:59:29.33 ID:
昔は、貧乏公務員が建設業者にタカってお小遣い貰って入札価格をお漏らし
してたのにね。世の中変わったよ。
24:2013/10/17(木) 09:00:34.41 ID:
元請けがアホほどハネる→給料安い→人が集まらない→受注できない
25:2013/10/17(木) 09:02:49.86 ID:
やっぱり談合って必要なんじゃないの?
つか予算というか発注の金額がおかしいから不調になっちゃうんじゃないのか
脱デフレとか言うならもっと多めの予算出してやれよ
26:2013/10/17(木) 09:05:17.75 ID:
土建業虐めすぎたからこういう結果になったんだ。入札制度も同業者が互いに潰し合う制度
談合に戻したら結果もちがう 談合は仕事ない土建屋に融通しあう制度だった いわば互助会
今は競争して互いに潰し合う 勝ち残っても単価が低く建設機械も買えない
27:2013/10/17(木) 09:05:30.35 ID:
これから少子化がさらに進むから3K職場はますます人手不足になる。
女が使えないのも何気に痛いね。ちょっとぐらい給料上げても集まらんよ。
28:2013/10/17(木) 09:07:44.11 ID:
もっと金を刷れよ
今更金を刷れないことに気づいて、消費税上げたり
外国人労働者を入れて人件費の高騰を抑制するんだったら
本末転倒だ
29:2013/10/17(木) 09:08:37.44 ID:
アメリカとかだと下手なホワイトカラーよりも建設作業員の方が給料高いんだから、
今までの日本が異常だっただけ。作業員の給与は高騰すると思う。
バブル期までは日本もそうだったしね。
30:2013/10/17(木) 09:09:22.07 ID:
働かない高級官僚が机上の思考で規制かけたり罰則かけるから日本がズタズタになるんだよ
消費税も身の給料確保のための増税じゃないか
31:2013/10/17(木) 09:10:56.78 ID:
>>30
これは、良いことだよ。なんで悲観的なの?
32:2013/10/17(木) 09:11:19.19 ID:
人材不足?
給料上げれば解決する。

資材高騰?
価格に転嫁すれば解決する。各社横並びで上げればいい。

消費に響く?
金のない層は買わなければいい。
33:2013/10/17(木) 09:14:43.79 ID:
建設現場に外国人研修生なんて入れたら、日本人が社会保険料を払いながら
普通の住居で生活できるような賃金ではなくなってしまうだろう。
34:2013/10/17(木) 09:15:09.77 ID:
小泉のおかげで現場は登録制の日雇いクズ人間ばかり。
最低限の指示すらおぼつきません。
おまけに軽作業って見てきたんでできませんとかぬかすし。
ほんと使い捨てにもならん。
35:2013/10/17(木) 09:15:21.89 ID:
>>26
んなアホな。
建設工事の談合なんて民間の発注には存在しないんだよ。
公共事業特有の現象。
36:2013/10/17(木) 09:15:28.26 ID:
>>8
それちゃんと読むと、「価格が合わないから、元請けの取り分が減る」って意味だぞ
37:2013/10/17(木) 09:17:46.92 ID:
引きこもりを引っ張りだせばいいだろ。
38:2013/10/17(木) 09:19:11.41 ID:
建設資材は大量に電力を使用する現にできることは

原発再稼働だ
39:2013/10/17(木) 09:21:08.76 ID:
福島の原発の作業員と同じ
発注元が日給5万払っても、作業員は日給1万ちょっとくらいしか貰えない
40:2013/10/17(木) 09:21:15.21 ID:
仕事内容の割に給与が安すぎるだけ。
一時的な人あまりに甘えて安く買いたたいてきただけでしょ。
これからはバブル以前のように建設作業員の給与は高くしないと集まらん。
41:2013/10/17(木) 09:21:50.71 ID:
土建屋潰して騒いでもなあ。今更おそいわ 派遣のど素人集めても仕事にならない
土建屋も技術も道具もいるんだよ 何もできない人間が束になったところで
何ができるんだよ 土掘ってるだけじゃねえぞ
42:2013/10/17(木) 09:23:48.45 ID:
日本人を雇わないんじゃ、アベノミクスで資材高騰されてる意味ないだろ

どの会社もリストラばっかりしてるから購買力が低くなり、不況の一因になっている
日本人を雇え
43:2013/10/17(木) 09:25:18.91 ID:
うち建材店ですが、売り上げはピークの半分に。
お客さんは、倒産か廃業か縮小で激減。
小泉と民主党がこの業界を潰していった。
公共工事害悪論を信じている人がいるが、
公共工事を減らした結果、日本はデフレ社会へ。
もう結論が出てるはずだが。
44:2013/10/17(木) 09:26:35.26 ID:
自動車などは本当に低コストなわけだが、建設関連は高コストなんです、日本は。
元清水建設の役員が述べていたから間違いなし。
この人手不足を契機にイノベーションを期待するしかない。
45:2013/10/17(木) 09:28:24.42 ID:
>>43
んなばかな。
入札不調は民主党時代か、もっと前から顕在化して来ました。
46:2013/10/17(木) 09:28:55.78 ID:
>>11
お見事w
47:2013/10/17(木) 09:29:11.47 ID:
建設は機械化には限界があるからね。
しかも女にはできない。もともと、人が不足するのは明らか。
人件費上げるしかないでしょ。それで他業種にも波及するから
全体的に人件費が上がる傾向が出てくる可能性が強いよ。
48:2013/10/17(木) 09:33:22.74 ID:
さあ、おまいらの出番だ。自宅警備員を卒業して働け
49:2013/10/17(木) 09:34:07.26 ID:
積算基準を最低でも今の1.5倍にしないと、とてもじゃないが釣り合わないよ
50:2013/10/17(木) 09:34:54.06 ID:
建設工事って基本一品生産だからね。大量生産する品とくらべたらコスト削減ってすごくしづらいよ。
51:2013/10/17(木) 09:35:41.05 ID:
談合しないとやっていけない業界は国営化した方がいいのでは
なんで無理やり民間にやらすのかな
52:2013/10/17(木) 09:36:24.38 ID:
ブラックすぎてDQN専門職と化してるから人手不足になるんだろ
53:2013/10/17(木) 09:37:02.05 ID:
元凶はなに?
いつまでも低単価で発注する設計会社?
予算出さない役所?
利益あるくせに給料上げない企業?
54:2013/10/17(木) 09:37:40.39 ID:
職業訓練充実させて、雇用の受け皿になって欲しいけど
外国人労働者の方が魅力的か
55:2013/10/17(木) 09:37:40.65 ID:
人件費上げれば良いだけの話なのになにジタバタしてんの??
56:2013/10/17(木) 09:37:57.10 ID:
>>50
なんで大量生産にしないんだ?
技術的には工場で生産して、現地で組み立てるだけというのは可能そうだけど
57:2013/10/17(木) 09:39:05.35 ID:
予算100%近くで落札してたら今度は談合だとか言って騒ぎ出すからね
58:2013/10/17(木) 09:39:55.75 ID:
>>48
給料がよければ転職する自宅警備員が増えるかもな
でも体力が無いからよっぽど待遇をよくしないとすぐ辞めそう
59:2013/10/17(木) 09:42:26.70 ID:
これは安倍ちゃんGJだね
60:2013/10/17(木) 09:42:34.37 ID:
夏の暑さで辞めるやつも多いらしいな
まあわからんでもないが・・・
近所の兄ちゃんも毎年夏になるとドカタを辞めて、パチンカスになっとるわw
61:2013/10/17(木) 09:43:10.34 ID:
オタク引きこもりを集めるなら、職場の休憩用にゲームや漫画を置くとか、
そういう奴らが居やすい環境にするとか、工夫もできるだろ。
考えればいろいろできる。もちろん人件費はある程度以上出すのは前提だが。
62:2013/10/17(木) 09:43:11.10 ID:
もう、25年も昔のことだけど
バブル時代の入札不調は凄かったよね。役所と談合して裏保証の随意契約の
追加工事の約束を取ってから落札。
役所は業者の低価格入札を随意契約の追加工事で補償。
業者は役人の低給を補償のお小遣い、検査時の豪華食事はコンパニオン付き。
もっとも、公共事業のピンはねをする関係天下り団体も無かったけどね。
63:2013/10/17(木) 09:45:14.15 ID:
「人はいる」ってお前らいうけど
どこにいるんだ?

馬鹿じゃねえのか、お前たちは。
「自分探し」バカ人口ばかり増えて、3k嫌って
肉体労働を馬鹿にしてきた結果、外国人に日本が乗っ取られるだけなのに。
在日たたきするなら、少しは自分たちの足下考えろ
64:2013/10/17(木) 09:45:44.38 ID:
東京五輪でさらに拍車がかかるぞ
65:2013/10/17(木) 09:46:51.17 ID:
>>61
外国人を雇うのもオタを雇うのも苦労しそうだな
66:2013/10/17(木) 09:47:04.52 ID:
>>48
まずは高校建築科出てね。
電気科でもいいよ。

ちなみに、まっとうに勉強して卒業は、普通科より大変だから。
67:2013/10/17(木) 09:47:41.08 ID:
素直に奴隷が欲しいって言えよw
68:2013/10/17(木) 09:48:11.11 ID:
今特に足りないのはRCの型枠大工。
しかしこれとて技術革新により必要とされなくなるかも。
69:2013/10/17(木) 09:48:20.97 ID:
>>56
それは業種によるよね。住宅メーカーならある程度使う材料大量生産とかしてるけど全く同じ住宅ばっかりつくってるわけでもないし。

橋とか道路とかなら全く同じ地形なんてないから同じものを大量生産なんて物理的に不可能だよ。
70:2013/10/17(木) 09:49:39.86 ID:
要は時間かければいいだけだろ
長期計画を立てて
緊急に必要なものから先に手を付けていけばいい
アベノミクスが終わったとたんに不況じゃ困るわけで
71:2013/10/17(木) 09:50:39.65 ID:
>>57
10社参加した指名競争入札で9社が落札したくて叩いて最低落札以下で失格、
忙しいから逃げた1社が100%近くで落札
民主党と共産党と社民党とマスコミ「これは談合だ!」

つい最近までこんな言いがかりが日常茶飯事だったよ
72:2013/10/17(木) 09:51:35.15 ID:
>>56
やればわかるけど建築は基本的に一品生産
敷地条件や施主要望、コストが毎回違うからな
社会主義国家になって強制的にすべてプレファブにすれば可能かもしれんが
サティアンの並ぶ街並みなんて嫌だわw
73:2013/10/17(木) 09:53:08.20 ID:
>>29
建設作業員の技能は簡単に獲得できるからホワイトカラー以上の
給料という市場均衡はない。
74:2013/10/17(木) 09:53:09.63 ID:
積算自体が見積の3掛けとか刊行物の8掛けとか異常な率
→それを更に役所の予算課が過去実績バランスとかいって6掛けとかして入札価格設定
→落ちるわけない
75:2013/10/17(木) 09:53:29.97 ID:
なんで不調が景気浮揚の足かせになるんだ?
安い工事受注したって受けた会社が苦しくなるだけ
赤字工事なんてそっちのほうが足かせになってるだろ
赤字にならない値段で発注しろよ
76:2013/10/17(木) 09:53:32.95 ID:
>>68
RC工法は百年変わってないからなw
77:2013/10/17(木) 09:55:03.05 ID:
>>73
最終的には、需要と供給で決まるからね。ホワイトカラーへの希望者が多くて、
多くの人がそのための技能をマスターするなら
その分野の給与は下がるよ。客観的にどちらが難しいなんて判断できないしね。
78:2013/10/17(木) 09:55:39.56 ID:
数年前か、現場がどんどんきつくなっているってスレなかったか
期間を短縮してコストを下げ、そのぶん現場の残業がきつくなって作業員も倒れるとか
その状況はどうなった?
79:2013/10/17(木) 09:56:17.56 ID:
>>71
昔、90年ごろにソフト開発で1円入札が話題になったなあ。
最低落札価格を設定するのは是か非かパソ通で盛り上がった。
80:2013/10/17(木) 09:57:03.51 ID:
バブルのときはすごかった
職人の親方はベンツで現場へ 後は一緒に近所のゴルフ場へ
夜はコリャコリャで盛り上がり週末は大型クルーザーを貸切釣り三昧
追加工事は濡れ手に粟で年度末決算まで使いきれない 
接待費は予算計上で税務署に内緒で先延ばし 等々


2度とないな
81:2013/10/17(木) 09:59:15.92 ID:
五輪は事実上の被災地切り捨てだからなあ
天罰下りそ
82:2013/10/17(木) 10:00:11.00 ID:
>>80
クラウン級以上の車で臨時駐車場に平気で停めてたからな。
ドロドロのベンツなんて普通に見られたw
83:2013/10/17(木) 10:02:18.85 ID:
>>28
同意。
でも、国民にタダで一人1000万ずつ以上配らないと効果すぐなくなるよ。
毎月50万×3年配れば景気(=物々交換の頻度)よくなる

月単位で景気を調整するために札を配るのが政府の役目
年に1回の予算て、この流れの早い時代に無意味
84:2013/10/17(木) 10:03:54.45 ID:
賃金高いとこに人材は集まるだろ
85:2013/10/17(木) 10:04:05.34 ID:
ほんとに給料騰がってんの?
86:2013/10/17(木) 10:04:42.42 ID:
>>80
いや、その親方も従業員がいなくなって廃業したってニュースもあった。
移民入れろのルーツなんだなw
87:2013/10/17(木) 10:06:07.95 ID:
ピンはねやめて金だせばすぐ集まるだろ
88:2013/10/17(木) 10:06:39.77 ID:
物価とは需要と供給力のみで決まり
政府貨幣の流通量はまったく関係ない

働く人が仕事より少なければアホノミクスと関係なく
こうして、建設業界の賃金という物価は勝手に上がる

★警告★
オリンピク建設需要でフクイチの原発作業員が更にど素人だらけになり
凡ミスで再度大事故を起こしオリンピクは開かれない
89:2013/10/17(木) 10:07:02.00 ID:
>>83
年一回はおかしいわな

せめて年4回は予算編成しないとなあ 何千万も給料もらってんだし
公務員もいらない省庁はつぶして国家経営に回せと
90:2013/10/17(木) 10:08:01.26 ID:
>建設作業員の技能は簡単に獲得できる

簡単といえば簡単かもしれないけど
とりあえず一人前になるまで10年程度はかかるから
人手不足ならまずはアルバイトや未経験者なども雇って
職人の手もとにつけたり雑用をしてもらって
人手を膨らませる。

仕事がなくて遊んでる職人や建設業者を使ってやるのが先だけど。w
91:2013/10/17(木) 10:08:02.24 ID:
>>80
随契追加工事には裏工期って、役所の裏ワザで何も工事していないのに
期末に現金が振り込まれる。工事写真には桜が散って青々の桜の樹木が
写ってたよ。
92:2013/10/17(木) 10:09:01.92 ID:
型枠組むのも鉄筋組むのもそれなりに技術がいるんだよ
金出せば済む話じゃない。
93:2013/10/17(木) 10:09:05.32 ID:
むさいおっさんにすら建設業やめて介護に移れって形で地方切捨てやってればな

いつまたその悪夢の再来が来るか分からん状態だと
建設作業員になってもいいやって若いのは減るだけよ
94:2013/10/17(木) 10:09:49.49 ID:
消費税上げるなら給料も上げないと
95:2013/10/17(木) 10:10:03.29 ID:
今の日当じゃ若いやつは来ない
だから爺さんだらけ

国交省が、建設土木の会社が多すぎるとして、潰しにかかった結果だ
96:2013/10/17(木) 10:10:06.11 ID:
>>92
じゃあなんで移民を入れろなんて話になるんだ
97:2013/10/17(木) 10:11:14.19 ID:
>>96
予備軍すら来なくなったからだろ
技術育てる徒弟制度が崩壊してるんだよ
98:2013/10/17(木) 10:11:22.63 ID:
ヤクザみたいな先輩達に虐められたから、もう行かない
99:2013/10/17(木) 10:11:25.96 ID:
職人の世界ってブラックボックスだからね。
100:2013/10/17(木) 10:13:03.09 ID:
技能は簡単ってほんとかよww

それはともかく真夏でも真冬でも関係なくやれる体力あって
元ヤンとかDQNとかの上司や先輩や同僚とやる精神力とか必要だろ
俺には無理だわ…
101:2013/10/17(木) 10:13:03.39 ID:
>>96
技術がいらないレベルでも人手が足りないと言う話だろ。
102:2013/10/17(木) 10:13:22.37 ID:
今人増やしても復興特需が消えたら
人あまりになるの分かり切ってるからな
103:2013/10/17(木) 10:14:14.71 ID:
まずは若い人が居やすい職場環境を作った方が良いと思うぞ。
今までは建設業界はそういうの得意だっただろ。
頭が堅くなりすぎてるんじゃなの?
若い人たちも嗜好が変わるんだからさ。
104:2013/10/17(木) 10:15:18.57 ID:
日本の税金の無駄使いをなくしたら
よくなる。。蓮池、知村、曽我たちは
拉致被害者金を貰っているぞ。日本の税金を騙し取っている
北朝鮮人詐欺師親子たちは、ただの犯罪者たちである。
税金を与える事を停止し法律を犯した犯罪者として逮捕しろ!
韓国人たちはうんざりする事を(慰安婦)繰り返しているし朝鮮総連のような
犬以下・畜生団体が朝鮮民族の中にも存在するから どっちもどっち。
両民族共に程度低い民族性は直らん。
105:2013/10/17(木) 10:15:48.30 ID:
下がるところまで下がっちまったからな
ヨソが赤字で受けてるんだから、上がりようがない
106:2013/10/17(木) 10:16:07.63 ID:
タコ部屋がダメだろう。変なのと同部屋になったら寝られない。神経使う。毎日が憂鬱になってしまう。
107:2013/10/17(木) 10:16:10.80 ID:
つか、おまえら普段は匠だ職人だってもてはやしてんのに、建設職人は別かよw

宮大工も建設だぞ
108:2013/10/17(木) 10:16:26.21 ID:
>>95
国交省もなにも実際に公共事業=税金がないと食っていけない会社が多いんだから
そんな業界敬遠するのは当然だろ
109:2013/10/17(木) 10:18:16.61 ID:
>>100
技能自体はやってりゃ身に付く
但し、現場にはスミ入れた金髪のにーちゃんやら指のないおっちゃんやら沢山いるカオスだからな
そういう人達が苦手な人には向きません
110:2013/10/17(木) 10:19:43.31 ID:
>予備軍すら来なくなったから

これは表現がちょっと違う。
新規を雇わなくなった、募集しなくなった。
来ないわけじゃなく親方連中や工事会社が雇えない。
まともな給料を払えないし、それ以上に仕事が安定しない。
つまり休みが多く、長く続くってこと。
日給月給(出た日数をカウントして月払い)だから
うちに来ない?なんて申し訳なくて言えない。
最低限の月給を保証するのは大赤字になるが目に見えてるから無理だし。
111:2013/10/17(木) 10:20:52.18 ID:
>受注すれば赤字になる
価格分って無いとこのような発言にならないのでは?
確かに今の公共事業の入札制度にも問題は有ると思うが
112:2013/10/17(木) 10:21:29.79 ID:
>>77
だから結局は技能習得にかかる平均時間分の給与増で市場均衡する。
建設作業員の技能習得は1カ月くらいで出来るが、
いわゆるホワイトカラーはMBAレベルの労働者だと6年かかるわけだ。
この機会費用分の給与差が逆転し、なおかつそれが長期均衡するなどあり得ない。
113:2013/10/17(木) 10:21:44.57 ID:
>>107
近代以前は大工の棟梁なんて
職工の中でもエリート中のエリートで
神職を兼ねる事を許された数少ない職能だったのに
現代では何故かDQNの行き着く先だと思われてるなw
114:2013/10/17(木) 10:22:42.96 ID:
不景気の時、下請け叩きまくって
元請けだけが何とかトントン
その結果、下請け業者弱体化 結果廃業
オリンピックに復興果てはリニアとめじろおし

まぁ積算の根本から見直ししないと無理だと思う
115:2013/10/17(木) 10:23:17.33 ID:
>>112
ありえるでしょ。簡単であっても人手が集まらないなら、結局は供給不足になる。
それは人々の意識や趣向の問題であって、それによって難度すら無意味になるんだよ。
難度よりも人々の意識趣向の方が影響力が大きい。客観的にホワイトカラーの方が難度が高いという前提があるとしてもね。
116:2013/10/17(木) 10:23:33.45 ID:
「コンクリートから人へ」の大合唱の下、公共工事を徹底的に叩いた結果どうなったか?
国の公共事業費は15兆円(98年)→5兆円(12年)と1/3に減らされ、
建設業者が60万社(99年)→47万社(12年)へと激減してしまった
13年で13万社、約100万人がこの業界から消えた
竹中平蔵の言ってたような「雇用の流動化」が図られ「人材のミスマッチ」が解消したわけではなく
産業の空洞化を招いた
このように建設業界においては完全にデフレを脱却して、インフレ状態にあるのに、入札が不調に
終わるのは事業費を低く抑えるために労務単価を国土交通省が決めている、要するに規制しているからだ
建設業界は完全な人不足で人件費が高いのに、国交省が労務単価を低く規制してるので、誰も
応札しないわけだ
まったく規制改革会議ってどこ見て仕事してんのかね
117:2013/10/17(木) 10:25:06.87 ID:
>>115
実際、バブル崩壊前までは、建設の若い作業員の給料はサラリーマンより高かったしな
118:2013/10/17(木) 10:25:51.92 ID:
コンクリートから人へ・・・
119:2013/10/17(木) 10:26:35.42 ID:
>>109
こええww
120:2013/10/17(木) 10:26:37.99 ID:
>>116
君らが誇張する公共事業半減とか1/3って単に一般会計だけの話だからね
君らもそれを判ったうえでミスリードしてるんだろうけど
叩くも何も発展途上から先進国になればインフラ系の需要が減るのは当たり前だよ
それでも諸外国より多い予算だけれど
121:2013/10/17(木) 10:27:09.31 ID:
>>113
まあ実際DQNの吹き溜まりに近いしな
昔から宵ごしの銭はもたない連中だしw
持たなくても生活できた社会ってのもあるが。

にしてもイメージ悪すぎ、日本の基幹産業なのに。
122:2013/10/17(木) 10:29:48.30 ID:
>>117
でもそれって結局額面上だけの話だと思うんだよね
日雇いで社会保障がほとんどない状態で手取りだけはいい
一見アルバイトの方が自給が良いのと同じで
123:2013/10/17(木) 10:29:56.88 ID:
給与を上げて人材を囲え。
外人を輸入させるな。
そうすれば、人がいない所は安値で仕事を受注出来ない。
結果、売上も給与も上がり良いインフレ経済が回り出す。
124:2013/10/17(木) 10:30:26.26 ID:
>>115
簡単に技能習得できる職種の賃金が増加すれば、
その職種への供給が増え、それによって賃金の下方圧力が増えるだけだぜ。
それが市場メカニズムだ。
125:2013/10/17(木) 10:30:34.99 ID:
>>112
MBAと建設作業員を比較するのは違うだろ・・・。
ただの事務員とただの建設作業員なら納得だが。
126:2013/10/17(木) 10:30:53.86 ID:
国交省の建設産業潰し行政
会社規模に関係無く
「社会保険加入」
この政策で中小建設業者の8割方は
倒産もしくは廃業に追い込まれる
127:2013/10/17(木) 10:35:17.32 ID:
土木偏重の経済対策のせいだろ
政府が復興の邪魔してどうするだよ
128:2013/10/17(木) 10:35:25.15 ID:
蛇口が閉まったまんま w いつまでも過去の相場でどうかひとつ 川下は知ったこっちゃない w
129:2013/10/17(木) 10:35:57.99 ID:
昔のように年末の道路工事も出来なくなったしな。

穴掘って埋めれば経済は回るっていった経済学者だれだっけ?
130:2013/10/17(木) 10:36:17.40 ID:
>>124
それによって人々の意識趣向が変わるならね。
どこかで均衡するだろうけど、人々の意識趣向が変わるとしてもそれは急激なものにはならないだろうらね。
結局は報酬額というのも、そういう意識に影響を与える一要素でしかないわけだから。
131:2013/10/17(木) 10:36:45.19 ID:
じゃあ賃金上げろよ
二倍にしてみろ
若いの来るから
132:2013/10/17(木) 10:37:31.47 ID:
>>119
意外と外見が怖い人達の方が礼儀正しいよ
逆に見た目が普通の奴がトラブルメーカー
133:2013/10/17(木) 10:37:42.57 ID:
中国や韓国いって人集めればいいじゃん

出稼ぎしたい人多いだろ
134:2013/10/17(木) 10:37:48.10 ID:
>>123
まあそれが正解だろうね。市場経済の正しいあり方だよ。
無駄な事業を安い人件費で回すのは百害あって一利なし。
高い人件費を出せる事業に集中すればいいんだよ。
135:2013/10/17(木) 10:38:40.94 ID:
>>126
それ、厚生労働省の行政やん。まともな中小建設業者でも悪どい社会保険労務士と
組んで悪事がバレるのは2、30年先と最低金額の厚生年金にしてるんだろ。
136:2013/10/17(木) 10:39:08.20 ID:
三橋信者どこ行ったんだよ。すぐに無口になるからな。
137:2013/10/17(木) 10:49:43.81 ID:
国と地方合わせた公共事業の推移
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/5165.html
138:2013/10/17(木) 10:51:54.61 ID:
公共事業を増やそうにも、民主党政権時代に多くの
建設会社を潰したからね・・・。
日本のインフラは1950年台に一気に整備したから
2010年台は一刻も早く公共事業が必要だったのに。
139:2013/10/17(木) 10:53:04.39 ID:
そりゃ時給1000円で現場3K仕事するより同じ時給のコンビニレジ打ちの方が楽だしね
労働市場の結果なんだからしょうがないでしょ
140:2013/10/17(木) 10:54:16.40 ID:
もう土建業界は自分たちが叩かれるのはしょうがない
衰退するのもしょうがないと思ってますから

素直に外国から企業や労働者入れてください
141:2013/10/17(木) 10:56:07.25 ID:
日本って終身雇用だから土方になったら
一生土方で結婚もできん

欧米みたいな転職社会なら1、2年つなぎで可能だけども
142:2013/10/17(木) 11:02:05.10 ID:
税金にたかってすみません
不当に悪どく儲けてすみません

税金にたかって不当に悪どく儲けてるはずなのに
毎年何万社も倒産しててすみません
143:2013/10/17(木) 11:05:42.40 ID:
>>142
日本の企業全体でも年何万社も倒産してないけどね
公共事業費が削減されると倒産という事は
税金が入ってこないと仕事がないという事
それで事業を続けるのは難しいだろうね
144:2013/10/17(木) 11:05:56.10 ID:
おれとこの地元は土建屋は先生系列だからバンバンいくよ
145:2013/10/17(木) 11:08:27.93 ID:
だから、土建なんか誰がやるんだって何度も言ったのに
三橋信者は「誰かやるだろ」。
146:2013/10/17(木) 11:08:29.04 ID:
入札から大企業締め出せば半額くらいの低コストで同じものが作れる
子会社、孫会社、下請けに飛ばして5割は予算を削られるからね
下請けクラスでも入札させて保険に強制加入させれば倒産もないはず
147:2013/10/17(木) 11:11:04.91 ID:
そうですね
税金にたかるのはいけないことですね
税金で道路を作るとかいうのが間違ってるんですね
全部民間資金でやって外国の企業や外国人が請け負うのが
経済学的に正しいと思います
148:2013/10/17(木) 11:12:06.15 ID:
オリンピック便乗値上げw
149:2013/10/17(木) 11:13:24.96 ID:
>>146
子・孫・ひ孫・玄孫と上はピンハネしているだけだしな
末端まで額が降りていかない
二次(孫)までは認めて、ピンハネ率も指定できないのかね?
何か問題があったら、当然元受が全責任を取る事にはなるが
150:2013/10/17(木) 11:14:57.35 ID:
>>147
失われた20年、そして震災復興、東京五輪、
この20年間で地方にあれだけの金額を使って公共事業やったけど
大した成果もなく、寂れる一方という現実をみると
間違ってたんだろうね

四国に掛けた3本の橋も不良債権化
なんで公共事業はこんなに見通しが甘いのか
日本にあってイタリア、ギリシャのような結果になってるね
151:2013/10/17(木) 11:17:20.65 ID:
賃金上げればいいだけ。
それで事業出来ないところはしなくていい。
解決は簡単。
152:2013/10/17(木) 11:18:33.81 ID:
結局はコンクリートから人へってのは建築業の継承者の育成と世代交代を滅茶苦茶にしただけだったのよね
153:2013/10/17(木) 11:19:12.55 ID:
土建屋ざまー!
154:2013/10/17(木) 11:25:10.25 ID:
>>150
あなた様の仰せの通りでございます

>>137
のとおり国と地方合わせた公共事業全体が
対GDP比で半減するくらい削減してますが
あなたが地方にいっぱい使ったと言うならそうなのでしょう

まったく失敗でございました
その通りその通り
155:2013/10/17(木) 11:31:19.61 ID:
人だって資源だからね。その資源を無駄なものに長期間縛り付けておけば、資源は枯渇してしまう。
今までは、湯水のように人という資源を使えたからそのことを忘れてたってことだよ。
人をどのように使うかというのも、これからは重要になる。人を使うからには
重要な事業に高い賃金を払って来てもらうということになるだろう。